スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ベルセルク 天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/23

パチスロ ベルセルク©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS ©NANASHOW

パチスロ「ベルセルク」の天井・ゾーン狙い目とやめどき、スペックや設定判別要素などの解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析判明次第随時更新していきます。

新興メーカーである「七匠」の第1弾となるパチスロ機となっており、スペックは純増枚数約2.3枚/1GのART機。

疑似ボーナスの連チャンで出玉を増やすゲーム性となっており、『狂戦士モード』など原作を再現した演出にも注目です!

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析ジャンプボタン

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【6/3】更新:天井期待値情報を追加。

基本スペック

ボーナス初当たり確率

設定1・・・1/221.8
設定2・・・1/210.6
設定3・・・1/198.9
設定4・・・1/183.7
設定5・・・1/173.1
設定6・・・1/160.8

機械割

設定1・・・97.2%
設定2・・・98.7%
設定3・・・100.3%
設定4・・・104.5%
設定5・・・109.0%
設定6・・・112.6%

天井性能

・最大1000Gハマリで擬似ボーナス当選が確定。
(通常A天井=1000G、通常B天井=333G、天国天井=100G)

※1.968G以降のボーナスは斬魔ボーナス3ライン以上。
※2.968G以上のボーナスは1/8で通常B、1/8で天国へ移行。
※3.設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙い目は通常時640Gハマリが目安。
※ベヘリットの色が緑以上ならボーダーを優遇してもOK。

ゾーン狙い目

・ベヘリットの色が赤ならCZ当選まで打ち切り。

やめどき

・基本のやめどきは通常転落後の前兆なしを確認後。
※終了画面が髑髏の騎士かつ1G連、狂戦士モードに突入しなかった場合は天国否定まで。

天井期待値

500G・・・-312円
550G・・・+227円
600G・・・+779円
650G・・・+1448円
700G・・・+2375円
750G・・・+3396円
800G・・・+4631円
850G・・・+6089円
900G・・・+7886円
950G・・・+9836円

※1.設定1でボーナス後は即やめ。
※2.千円50枚貸し・等価交換で算出。
※3.ベヘリットポイント不問。
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

打ち方

・左リールに「赤7/チェリー/赤7」をアバウトに狙い、枠内スイカ停止時は中、右リールにもスイカ狙い(白7狙い)。

各レア小役の停止形

・右下がりベル⇒共通ベル
・中段ベル⇒強ベル
・ベル成立時に「一閃チャレンジ」発生⇒確定ベル
・角チェリー+右リール中段にリプレイ停止⇒弱チェリー
・角チェリー+右リール中段にリプレイ非停止⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・右下がりスイカ揃い⇒弱スイカ
・平行スイカ揃い⇒強スイカ
・中段「リプ・リプ・ベル」⇒チャンス目
・中段「ベル・ベル・リプ」⇒チャンス目
・中段リプレイテンパイ+右リール上段にリプレイ停止⇒MB

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

スイカ後リーチ目出現率

リーチ目A+B:1/512~1/128
全リーチ目合算:1/128~1/73

POINT

・スイカ成立~ベルこぼしor転落リプレイまでに出現するリーチ目確率に設定差あり。
※リーチ目Aは通常遊技中であれば中段スイカハズレ、MB中であれば中段チェリー。
※リーチ目Bは通常遊技中であれば角チェリー付きリーチ目、MB中は中リール3連赤7。

ボーナス中黒7確率

【斬魔ボーナス中】
設定3・1・5:1/1107~1/832
設定2・6・4:1/689~1/446

【バーサーカーボーナス中】
設定5・1・3:1/881~1/690
設定6・4・2:1/599~1/484

POINT

・ボーナス中の黒7揃いは偶数設定が優遇されている。

斬魔B中の狂戦士Mストック率

設定1~6:1/209~1/151
※設定4が最も優遇

POINT

・斬魔ボーナス中の狂戦士モードストック率も偶数設定が優遇。

狂戦士M中「滅」昇格率

【ハズレ】
設定1・3・5:0.2%
設定2・4・6:0.05%

【強ベル】
設定1・3・5:75.0%
設定2・4・6:25.0%

【13枚ベル】
設定1~6:0.4%

【弱チェリー】
設定1・3・5:10.0%
設定2・4・6:3.1%

POINT

・狂戦士モード滅昇格率は奇数設定が優遇。

高設定確定パターン

★バーサーカーボーナス初期ゲーム数160G=設定6確定
★ボーナス終了画面がベヘリット=設定3以上確定
★ボーナス終了画面がグリフィス=設定5以上確定

POINT

・バーサーカーボーナス初期ゲーム数とボーナス終了画面に高設定確定パターンあり。

ゾーン振り分け

・天井を除いて規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はなし。
ゾーン実践値データを見る限りでも狙い目となるゾーンはない。

モード移行率

・天井到達時とそれ以外でモード移行率が異なる。

天井非到達時

通常A滞在時

【通常Aへ】
設定1・3・5:96.1%
設定2・4・6:92.2%

【通常Bへ】
設定1・3・5:3.1%
設定2・4・6:6.3%

【天国へ】
設定1・3・5:0.8%
設定2・4・6:1.6%

通常B滞在時

【通常Aへ】
設定1~6:75.0%

【通常Bへ】
設定1~6:18.8%

【天国へ】
設定1~6:6.3%

天国滞在時

【通常AorB】
※移行しない

【天国へ】
設定1~6:100%

天井到達時

通常A滞在時

【通常Aへ】
設定1~6:75.0%

【通常Bへ】
設定1~6:12.5%

【天国へ】
設定1~6:12.5%

通常B滞在時

【通常Aへ】
設定1~6:84.4%

【通常Bへ】
設定1~6:12.5%

【天国へ】
設定1~6:3.1%

天国滞在時

【通常Aへ】
設定1~6:68.8%

【通常Bへ】
設定1~6:6.3%

【天国へ】
設定1~6:25.0%

設定変更時

【通常Aへ】
設定1~6:75.0%

【通常Bへ】
設定1~6:20.0~15.0%

【天国へ】
設定1~6:5.0~10.0%

通常時ゲームフロー

<液晶ステージ>
・「森<平原<洞窟<イーノック村<霊樹の館」の5つでイーノック村、霊樹の館は上位状態示唆ステージ。

<ベヘリットポイント概要>
・ベル揃いの一部でポイント獲得抽選、ポイントを貯めることで自力CZ「戦魔チャンス」へ突入。

<魔群襲来ゾーン>
・レア小役成立を契機に突入となる前兆ゾーンでバトル勝利で擬似ボーナスor特化ゾーンが確定。

<戦魔チャンス>
・平均15G継続の自力CZで勝利期待度は約50%。
・ガッツが勝利することでボーナスor狂戦士モード当選確定。

ボーナス概要

※ボーナスは擬似ボーナスで純増枚数は約2.3枚/1G。

<斬魔ボーナス>(赤7揃い)
・赤7の揃ったライン×40G継続の擬似ボーナス(MAXは40G×5ライン=200G)。
・消化中のレア小役、7揃いで「狂戦士モード」を抽選する。
・狂戦士モード突入期待度は約30%。

<バーサーカーボーナス>(黒7揃い)
・基本性能は「斬魔ボーナス」と同様でこちらは内部的なレベルの概念あり。
・レア小役で「狂戦士モード」を抽選し高レベルになるほど当選率上昇。
・消化中の黒7揃いで残りゲーム数をホールド、1段階レベルの高いボーナスが再スタートする。
※ホールドしたボーナスは終了後に再スタート。

<ファルコンボーナス>(白7揃い)
・最大711枚獲得可能の差枚数管理型ボーナス。
・最大82%ループの1G連抽選あり。

<蝕ボーナス>(BAR揃い)
・純増50枚のプレミアムボーナス。
・消化後にボーナスストック特化ゾーン「ストックバイリバース」突入。

上乗せ特化ゾーン

<狂戦士モード(滅)>
・11Gor21G継続のボーナスストック特化ゾーン。
・突入時点で1個は保証されており、リーチ目が出現する度にボーナスをストックする(出現率は約1/8)。
・ストック分のボーナスは狂戦士モード終了後1Gで放出する。
・狂戦士モード滅はリーチ目後に1/3で狂気乱舞が発生、7揃い後の1/3で滅殺ループ(0G連)へ移行。
・狂戦士モード滅のボーナス平均ストック数は約10個。

<ストックバイリバース>
・50連撃でボーナスストックを抽選する。

フリーズ

・フリーズは「蝕フリーズ/狂戦士フリーズ/光の鷹フリーズ」の3種類。
・狂戦士フリーズor光の鷹フリーズ確率はそれぞれ約1/32921。
・蝕フリーズ確率は1/65536。
・狂戦士フリーズ恩恵は狂戦士モード滅。
・光の鷹フリーズ恩恵は75%ループ以上のファルコンボーナス。
・蝕ボーナス恩恵はその名の通り蝕ボーナス。


導入日は3月2日、販売予定台数は約20,000台となっているようです!

擬似ボーナスと狂戦士モードの1G連ループは「バーサーカーループ」と呼ばれるようで原作の世界観をどこまで再現しているかにも注目です。

専用筐体には液晶からリールまでを一刀両断する大剣役モノ「ドラゴンころし」も搭載されており、導入日が待ち遠しいです(´∀`)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - は行