スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ファンキージャグラー

      2016/11/17

スロット ファンキージャグラー©KITA DENSHI

北電子のスロット「ファンキージャグラー」の天井や打ち方、設定判別要素、スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

歴代シリーズと同じ完全告知のAタイプなので、スロット初心者でもこれといった予備知識なく打つことができます。

また、「ワンモアチャンス」ということで、新リプレイキャラクターにを採用しているのも特徴ですw

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

BIG確率

設定1:1/275
設定2:1/272
設定3:1/268
設定4:1/260
設定5:1/253
設定6:1/232

REG確率

設定1:1/452
設定2:1/407
設定3:1/372
設定4:1/336
設定5:1/302
設定6:1/275

ボーナス合成確率

設定1:1/171
設定2:1/163
設定3:1/156
設定4:1/147
設定5:1/138
設定6:1/126

機械割

設定1:97.0%
設定2:98.2%
設定3:99.8%
設定4:102.0%
設定5:104.3%
設定6:109.0%

天井性能

※天井は非搭載

天井狙い目

・天井を搭載していないため、狙い目になるゲーム数は特になし。

やめどき

・基本的にはいつやめても問題なし。

打ち方

・左リールにBARを狙って中、右リールは適当打ち。

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ボーナス確率

※スペック解析欄に記載

POINT

・特にREG確率に大きめの設定差あり。

ブドウ確率

※過去シリーズ同様、ブドウ確率に設定差あり?

ゾーン振り分け

・天井非搭載のAタイプなので、規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はない。

通常時ゲームフロー

<ボーナス告知>
・GOGO!ランプが光ればボーナス確定というシンプルなゲーム性。
・告知タイミングは「先告知:後告知=25%:75%」
※先告知⇒レバーON時orリール回転開始時or停止ボタン有効時
※後告知⇒第三停止ボタンを離した瞬間

<プレミア演出>
・GOGO!エレキ告知:エレキ音と一緒にGOGO!ランプが高速で点滅する新プレミア演出。
・ガコマシンガン:筐体が一瞬暗転し、ガガガッガコという音と共にGOGO!ランプが高速で点滅する新プレミア演出。
・ドリフト告知:豪快なドリフト音を響かせながらGOGO!ランプが点灯する新プレミア演出。
・ドリフトストップ:ボタン停止毎にドリフト音が響く新プレミア演出。
・7セグ:リール中央の7セグ(COUNT)に、「777」と表示されてボーナスを告知する新プレミア演出。

ボーナス概要

<BIGボーナス>
・純増312枚のボーナス。
・ボーナス後1GでBIGが成立すれば、BGMが「軍艦マーチ(ファンキージャグラーVer.)」に変化。
・ボーナス後100G以内のゾロ目ゲーム数でBIGが成立すれば、BGMが「星条旗よ永遠なれ」に変化。

<REGボーナス>
・純増104枚のボーナス。


スロット「ファンキージャグラー」の導入日は7月4日、導入台数は約20,000台予定となっています。

ジャグラーシリーズの最新作ということで、一定の需要はあるでしょうし、導入時には設定状況にも期待が持てそうですね。

機械割約109%の設定6を狙いにいく価値はありますが、設定5の機械割は約104%と低いので、設定6が入るということが前提になってきます。

 

ジャグラーシリーズは設定判別難易度が非常に高いため、たまたま挙動のいい低設定をダラダラと打たされることになりかねないですからね。

遊び打ちする分には、最低限の目押しさえできれば問題ないので、スロット初心者の目押し練習にはちょうどいい台だと思います。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - は行