スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

キングジャック 天井・設定差・スペック解析

      2016/11/20

パチスロ キングジャック 01©OKAZAKI ©ACROSS

アクロスのパチスロ「キングジャック」の天井や設定判別要素、基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報判明次第随時更新していきます。

岡崎産業とアクロスのコラボ第2弾として登場したのはリプ連がボーナス成立のチャンスとなる「キングジャック」。

今作でもゲーム性はしっかりと継承されているようです。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

BIG確率

設定1:1/287.4
設定2:1/282.5
設定3:1/273.1
設定4:1/260.1
設定5:1/248.2
設定6:1/240.9

REG確率

設定1:1/496.5
設定2:1/468.1
設定3:1/431.2
設定4:1/409.6
設定5:1/372.4
設定6:1/356.2

ボーナス合成確率

設定1:1/182.0
設定2:1/176.2
設定3:1/167.2
設定4:1/159.1
設定5:1/148.9
設定6:1/143.7

機械割

※調査中

天井恩恵

※天井は非搭載。

打ち方

・目押しが必要となるのは左リールのみで中・右リールは適当打ち消化でも小役の取りこぼしはなし。
・左リールのチェリーは赤7(赤7/チェリー/桃7)を目安にすればOK。

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ボーナス確率

BIG:1/287~1/241
REG:1/497~1/356
合成:1/182~1/144

POINT

・Aタイプのメインとなる設定判別要素。
・特にREG確率に大きめの設定差あり。
・ボーナス成立契機を完全に見抜くことはできないため、トータル確率から設定判別する。

通常時プラム確率

プラムA+B:1/9.68~1/9.27

POINT

・厳密に言えば設定差のあるのはプラムAのみとなっているが、目押し位置によっては判別不可能なので、トータルのプラム確率で設定判別していく。

BIG中の中段プラム確率

設定1・3・5:1/23~1/30
設定2・4・6:1/17~1/14

POINT

・BIG中の中段プラムは偶数設定ほど出現率アップ。
※BIG消化ゲーム数は24G。

BIG時「3」告知

「3」通常

設定1・3・5:5%~10%
設定2・4・6:8%~10%

「3」サイドチューブ点灯

設定1・3・5:0.5%
設定2・4・6:1%~2%

POINT

・偶数設定はBIG当選時に「3」告知が選ばれやすい。
※「3」通常パターンは設定5も優遇。
★「3」サイドチューブ点灯パターンは設定6が特に優遇されている。

通常時ゲームフロー

<ショートフリーズ演出>
・ステップ1は全役に対応、ステップ2はプラムorキウイに対応、ステップ3はボーナス当選が確定。

<リール回転演出>
・通常回転はハズレを含む全役に対応、「左⇒中⇒右」はハズレorリプレイ、「左⇒右⇒中」はリプレイに対応。

ボーナス情報

<BIGボーナス>
・最大312枚獲得可能のボーナス。

<REGボーナス>
・最大130枚獲得可能のボーナス。


パチスロ「キングジャック」の導入日は9月14日、導入台数は約3,000台予定となっています。

天井は非搭載となっているため、遊び打ち以外で打つのであれば設定狙い一択での立ち回りとなってきますね。

ただ導入台数が少なめということもあり設定状況にはあまり期待が持てそうにないのが残念な所です。

個人的にも実践する機会はなさそうですが、近所のホールで設置されることがあればチェックしてみます。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - か行