スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ルパン三世 消されたルパン

      2016/11/15

スロット ルパン三世 消されたルパン©オリンピア ©モンキー・パンチ/TMS・NTV

オリンピアのスロット「ルパン三世 消されたルパン」の天井やゾーン、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

タイトルの通り、パチンコ「消されたルパン」をモチーフとしており、パチンコ版の演出やゲーム性をスロットで再現した新台となっています。

ART「ゴールデンタイム」の平均継続率は約80%となっており、MAXタイプさながらの連チャン性能を体感することができます。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【8/15】ゾーン振り分け詳細を追加。
※【8/10】設定差解析に高設定確定演出を追加。
※【8/3】天井狙い目とやめどき、ロングフリーズ解析を追加。
※【7/30】天井恩恵や打ち方、設定差解析情報を追加。

基本スペック

ART確率

設定1:1/351
設定2:1/335
設定3:1/348
設定4:1/304
設定5:1/330
設定6:1/282

機械割

設定1:96.6%
設定2:97.6%
設定3:100.4%
設定4:102.4%
設定5:105.4%
設定6:110.8%

天井性能

1.ART間999Gハマリで擬似ボーナスorART当選。

2.CZ間480Gハマリでウォンテッドチャンス当選。

3.雷雲カウンターMAXで雷雲高確率に突入。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井ゲーム数振り分け

消されたルパン 天井振り分け

天井狙い目

・ART間天井の狙い目は通常時630Gハマリ以上が目安。

ゾーン狙い目

・CZ間天井を380Gハマリから狙う。

やめどき

・ボーナス、ART終了後に前兆がないこと、高確に滞在していないことを確認してからやめる。

打ち方

・全リール適当打ちで消化。
※メインリール中段「次元・五エ門・ルパン」はMB=2G連続で10枚払い出し

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ART確率

※スペック解析欄に記載

POINT

・ART確率は偶数設定かつ高設定ほど優遇。

天井ゲーム数振り分け

※天井解析欄に記載

POINT

・499G天井選択率に大きな設定差あり。
⇒複数回確認できれば高設定期待度大幅アップ。

設定差のある小役確率

消されたルパン 10枚役確率

POINT

・高設定になるほど10枚役確率がアップ。
※MB後の10枚役×2は対象外。

ART直撃当選率

消されたルパン 天井振り分け

POINT

・設定「1・2<4<3・5・6」の順にART直撃当選率が優遇されている。
⇒複数回確認できれば高設定期待度アップ。

設定確定演出

液晶出目

526=設定2or5or6確定
634=設定3or4or6確定
456=設定4以上確定

機種解説ウィンドウ

「どうやらこの台はいいみたいだぜ!」=設定4以上確定
「どうやらとんでもないものを掴んでしまったみたいだぜ!」=設定6確定

タイプライタ演出

「女神がくれたプレゼント」=設定4以上確定

ウォンテッドチャンスのゾーン

★353~384Gで突入=設定1否定
★449~480Gで突入=設定4以上確定
(※どちらもウォンテッドチャンス後に突入した場合にのみ有効)

POINT

・液晶出目、機種解説ウィンドウ、タイプライタ演出に設定確定パターンあり。
⇒526は「コジロー」、634は「ムサシ」という具合に語呂合わせで覚えておくと分かりやすい。
・ウォンテッドチャンス後の「353~384G」でウォンテッドチャンスに突入すれば設定1否定、「449~480G」で突入すれば設定4以上確定。
⇒前兆を挟んだ場合、突入ゲーム数がズレてしまう点に注意。
⇒ボーナス後・ART後・設定変更後の突入率には設定差なし。

ゾーン振り分け

消されたルパン ゾーン振り分け

・ウォンテッドチャンスに突入しやすいのは「33~64G/129~160G/289~320G/417~448G」のゾーン。
・高設定は浅いゾーンの振り分けが優遇されている。
(※設定差があるのはウォンテッドチャンス後のゾーン振り分けのみ)
・「353~384G」で突入=設定1否定、「449~480G」で突入=設定4以上確定。

通常時ゲームフロー

<雷雲高確率>
・雷雲カウンターが100pt貯まることで突入する自力CZ。

<雷雲モード>(液晶偶数図柄揃い)
・平均20Gの自力CZで、ART突入期待度は約20%。
・内部的にはART状態となっているため、出玉を増やしつつ「ゴールデンタイム」突入を目指せる。

<ウォンテッドチャンス>
・突入契機は規定ゲーム数到達。
・10G+α継続し、ウォンテッドチャンス中はチャンス目確率が飛躍的に上昇。

<ライズゾーン>
・チャンス目やウォンテッドチャンス失敗を契機として突入。
・成功期待度は約40%。

<大泥棒ゾーン>
・チャンス目やウォンテッドチャンス失敗を契機として突入する自力CZ。
・10Gor20G継続し、成功期待度は約40%となっている。

<不二子ゾーン>
・チャンス目やウォンテッドチャンス失敗を契機として突入する上位版の自力CZ。
・10Gor20G継続し、成功期待度は約60%となっている。

<セブンゾーン>
・突入時点でゴールデンタイム当選が濃厚。

ボーナス概要

<ルパンボーナス>(液晶奇数図柄揃い:7以外)
・平均35Gの擬似ボーナスで、ART突入期待度は約50%。

ART情報

<ART「ゴールデンタイム」>(液晶7図柄揃い)
・1セット40GのARTで、純増枚数は約2.0枚/1G。
・セット毎に継続率が変動する(トレジャーポイントに基づく)。
⇒70~100%、平均継続率は80%。
・ART中にはトレジャーポイントを貯めることができ、ポイントMAXで「エクストラボーナス」へ。

<リベンジチャンス>
・継続バトル敗北時の一部で突入する引き戻しゾーン。
・10G継続し、成功時にはルパンボーナス確定。

上乗せ特化ゾーン

<トレジャーラッシュ>
・トレジャーポイント獲得の特化ゾーン。
・4~9G継続し、平均獲得ptは約50万ptとなっている。

<エクストラボーナス>
・トレジャーポイントを100万pt貯めることで突入する、ARTセット数ストックゾーン。
・消化中に7が揃えば、「ゴールドラッシュ」に突入する。

<ゴールドラッシュ>
・継続する限りARTセット数をストックしていく。
※最低1回保証

<レジェンドゲート>
・36G継続し、3つのパートでメダル獲得を目指す。
・メダル1個につきART2セット以上が確定する。
・全てのパートでメダルを集めれば約70G継続のSPムービーへ移行。

フリーズ

・ロングフリーズ確率は約1/18000(レジェンド図柄揃いが契機)。
・ロングフリーズ恩恵は、ARTストック10個分の期待値と言われる「レジェンドゲート」。

公式PV

 


スロット「ルパン三世 消されたルパン」の導入日は8月1日、導入台数は約25,000台予定となっています。

パチンコ版は大人気となっただけに、スロット版「消されたルパン」にも期待したいところ。

パチンコ版を打ったことがないスロッターとしては、いまいちピンと来ないかもしれませんけどw

導入台数も多いので、打つ機会は多くなるかもしれません。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - や・ら・わ行