スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

麻雀格闘倶楽部2

   

スロット 麻雀格闘倶楽部2©Konami Digital Entertainment ©KPE

KPEのスロット「麻雀格闘倶楽部2」の天井やゾーン、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析情報が判明次第、更新していきます。

初代のゲーム性やスペックを引き継ぎつつも、リプレイ高確率ゾーンや「俺の強運」、「俺の牌集め」といった新たなシステムが盛り込まれています。

また、人気雀士がさらに加わり、初代以上に楽しめそうな仕上がりになっています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

ART確率

設定1:1/297
設定2:1/277
設定3:1/286
設定4:1/246
設定5:1/250
設定6:1/229

機械割

設定1:97.3%
設定2:98.4%
設定3:100.2%
設定4:103.1%
設定5:106.2%
設定6:110.1%

天井性能

・33周期消化でART確定(約1320G)。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いはART間1000Gハマリ以上から。

ゾーン狙い目

・ゾーン狙いは760G~880G付近までをピンポイントで狙う。

やめどき

・ART後のRT転落を確認してからやめる。
※「夕方or夜」背景、「荒or森山or灘or小島」のうち3人が対戦相手、「二階堂姉妹」が揃って対戦時は周期到達後まで回す。

打ち方

・左リールにBARを狙いつつ中、右リールは適当打ちで消化。

各レア小役の停止形

・角チェリー+右リール中段にボーナス図柄非停止⇒弱チェリー
・角チェリー+右リール中段にボーナス図柄停止⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・スイカ揃い⇒スイカ
・中段「リプ・リプ・ボーナス絵柄」⇒弱チャンス目
・スイカテンパイハズレ⇒弱チャンス目
・スイカ挟みテンパイ+中段ベルテンパイハズレ⇒強チャンス目
・右下がり「ベル・ベル・リプレイ」⇒プチボーナス

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ART終了画面

【茶】
設定1:53.1%
設定2:50.0%
設定3:43.8%
設定4:40.6%
設定5:34.4%
設定6:31.3%

【紫】
設定1:25.0%
設定2:12.5%
設定3:28.1%
設定4:12.5%
設定5:31.3%
設定6:12.5%

【緑】
設定1:12.5%
設定2:25.0%
設定3:12.5%
設定4:28.1%
設定5:12.5%
設定6:31.3%

【赤】
設定1:9.4%
設定2:12.5%
設定3:15.6%
設定4:18.8%
設定5:21.9%
設定6:25.0%

POINT

・ART終了画面選択率に設定差あり。
⇒紫は奇数設定示唆、緑は偶数設定示唆、赤は高設定示唆。

周期天井振り分け

【1周期】
設定1・3・5:2.0%
設定2・4・6:3.9%

【2周期】
設定1~3・5:0.4%
設定4・6:1.2%

【3周期】
設定1・3・5:7.0%
設定2・4・6:10.2%

【5周期】
設定1~3・5:0.4%
設定4・6:1.2%

【7周期】
設定1:7.0%
設定2:8.2%
設定3:9.4%
設定4:10.2%
設定5:11.3%
設定6:12.1%

【11周期】
設定1・3・5:10.2%
設定2・4・6:15.2%

【22周期】
設定1~6:25.0%

【33周期】
設定1:48.1%
設定2:36.7%
設定3:45.7%
設定4:33.2%
設定5:43.8%
設定6:31.3%

POINT

・偶数設定は「1/3/11」周期の振り分けが優遇。
・高設定は7周期の振り分けが優遇。

泣きの一局勝率

設定1・2:33.6%
設定3・4:50.0%
設定5:55.1%
設定6:60.2%

POINT

・高設定ほど泣きの一局勝率(ART引き戻し期待度)アップ。

通常時イベントモード選択率

設定1:21.9%
設定2:22.3%
設定3:24.6%
設定4:28.1%
設定5:31.6%
設定6:32.0%

POINT

・高設定はイベントモードが選択されやすい。

ゾーン振り分け

※設定差解析に記載。

通常時ゲームフロー

<対局モード>
・特訓ステージ=ツモ運がアップ。
・バカンスモード=翻数がアップ。
・役満チャンス=対局勝利時は役満に。

<霊獣チャレンジ>
・ベル以外の小役でART抽選が行われる。

<昇龍チャレンジ>
・レア小役を引くことができればART確定。
・消化中は毎ゲーム翻数がアップするため、ギリギリでアガれた方がお得。

ボーナス概要

<俺の強運>
・約54枚獲得することのできる純ボーナス。
・消化中はチェリー確率が大幅アップ。

ART情報

<ART「麻雀格闘ラッシュ」>
・初期ゲーム数40~480GのARTで、ART純増は約2.0枚/1G。
※和了翻数と親or子によって、初期ゲーム数が異なる。

<闘牌バトル>
・バトル勝利でゲーム数上乗せor上乗せ特化ゾーン突入。

<巨匠バトル>
・バトル勝利でゲーム数上乗せ&黄龍ラッシュor雀豪乱舞に突入。

上乗せ特化ゾーン

<ときめきモード>
・毎ゲームポイント獲得抽選が行われ、ポイントが多ければ多いほど恩恵も強力に。

<黄龍ラッシュ>
・黄龍図柄が揃う度にゲーム数上乗せが発生する。
・上位版のスーパー黄龍ラッシュは上乗せ性能がさらにアップ。

<雀豪乱舞>
・1セット8G継続し、勝利80%ループの抽選に漏れるまで上乗せ。

フリーズ

・中段チェリー成立時には「役満フリーズ」が発生。
・役満フリーズ確率は1/8192。

PV

 


スロット「麻雀格闘倶楽部2」の道入日は12月5日、道入台数は約10,000台予定となっています。

基本的な流れは初代と同じなので、初代を打ったことがあるなら取っ付きやすいスロット機だと思います。

初代「麻雀格闘倶楽部」は今でも設置しているホールが多いロングヒット機ですし、麻雀格闘倶楽部2もロングヒットに期待したいところですね。

個人的にはあまり打つ機会がない上に、特にこれとっていい想い出がないのですが、はたして2の相性はいかに・・・?w

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - ま行