スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ニューペガサス スペック解析・打ち方・基本情報

      2016/11/23

パチスロ ニューペガサス©エマ

パチスロ「ニューペガサス」のスペック・打ち方・基本情報などの解析攻略情報一覧です。

ちなみになんですが初代がリリースされたのは1986年で1号機!!

それの基盤改修版が1.5号機として1987年にリリースされ、シリーズが続いていったようですね。

僕がスロットを初めて打ったのは4.7号機なんで、1号機とか想像できない(^^;

ちょろっとだけ当時のスペック書いておくといわゆる『吸い込み方式』で、天井枚数到達でボーナス放出という仕様。

最近だと「BAD BOYS」が吸い込み方式でしたが・・・

当時は逆押し小役ハズしを駆使していち早く天井到達を目指す流れだったみたいです(゜□゜)

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

BIG確率

設定1・・・1/239.2
設定2・・・1/237.4
設定3・・・1/235.7
設定4・・・1/234.1
設定5・・・1/232.4
設定6・・・1/230.8

REG確率

設定1・・・1/481.9
設定2・・・1/409.6
設定3・・・1/360.1
設定4・・・1/318.1
設定5・・・1/287.4
設定6・・・1/260.1

ボーナス合成確率

設定1・・・1/159.8
設定2・・・1/150.3
設定3・・・1/142.5
設定4・・・1/134.8
設定5・・・1/128.5
設定6・・・1/122.3

機械割

設定1・・・96%
設定2・・・98%
設定3・・・100%
設定4・・・103%
設定5・・・105%
設定6・・・108%

天井性能

※天井は非搭載

天井狙い目

・天井非搭載のため狙い目はなし。

やめどき

・ボーナス後は基本的にいつやめてもOK。

打ち方

※左リールはBARが2種類あり、目押し位置によってはベルが滑ってこないので注意。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にBAR狙い。
※「リプ/BAR/チェリー」の塊を狙っておくのが最も無難。

2.ベル上段停止時は中・右リールもベル狙い(中リールはボーナス図柄、右リールはペガサス図柄目安)。

ボーナス中の打ち方

1.1G目のみ逆押しで消化し、残りは順押し適当打ちで消化することで最大獲得枚数を獲得可能。

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

設定差のある小役確率

ニューペガサス 小役確率

POINT

・高設定になるほどブドウ確率、1枚役確率がアップ。
※1枚役の停止形は「ベル・ベル・ペガサス」。

単独ボーナス確率

ニューペガサス 単独ボーナス確率

POINT

・高設定ほど単独ボーナス確率がアップ。
⇒特に単独REG確率に大きめの設定差あり。

ボーナス概要

『BIGボーナス』
・最大311枚獲得可能のボーナス。

『REGボーナス』
・最大111枚獲得可能のボーナス。


導入は少ないので、そもそもお目にかかること自体がそんなにない機種かもしんないですね(><)

BIGの設定差はほとんどないのに対してREGの設定差が大きく付けられているタイプなんで、そちらを参考にしつつ、攻めていけばいいかと思います!

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - な行