スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ニンジャガイデン 天井・ゾーン・設定差解析

      2016/11/18

パチスロ ニンジャガイデン©NANASHOW ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

七匠のパチスロ「ニンジャガイデン(NINJA GAIDEN)」の天井やゾーン、設定判別要素や基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析が判明次第、随時更新していきます。

パチンコ化もされたニンジャガイデンがパチスロになって登場!

スペックは純増枚数約3.0枚/1Gの高純増AT機となっています!!

ATセット数ごとの継続率は「モンキーターン」や「戦国コレクション」のように、複数のテーブルによって管理されているようです。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

更新情報

【3/7】AT中の高設定確定演出を追加。
【3/1】契機別のCZ当選率、AT直当たり当選率を追加。
【2/21】ゾーン狙い目と朝一設定変更時の挙動を追加。
【2/16】設定判別要素と、ロングフリーズ恩恵情報を追加。
【2/11】天井狙い目と状内部モード移行に関するゾーン情報を追加。
【2/9】打ち方と各レア小役の停止形を追加
【1/24】通常時のゲームフローを増量。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1:1/475
設定2:1/457
設定3:1/438
設定4:1/393
設定5:1/343
設定6:1/317

機械割

設定1:97.4%
設定2:98.8%
設定3:99.8%
設定4:103.8%
設定5:107.8%
設定6:111.2%

天井性能

・999G+前兆消化でAT当選が確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙い目は550Gハマリが目安。
※200G、400G、600G到達でNMモード4移行が確定。

ゾーン狙い目

・200Gゾーン、400Gゾーンをピンポイント狙い。

やめどき

・AT後の前兆なしを確認後。
※AT後は必ずNMモード4へ移行する。

打ち方

・左リールにBARを狙い、巻物停止時は中・右リールも巻物狙い(Σ目安)。

各レア小役の停止形

・角チェリー+中&右リール中段にベル停止⇒弱チェリー
・角チェリー+中&右リール中段にベル非停止⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・巻物揃い⇒巻物
・中段「リプ・リプ・巻物」⇒チャンス目A
・巻物テンパイハズレ⇒チャンス目B
・中段ベル揃い⇒強ベル

 

<–スポンサード リンク–>

 

中段チェリー確率と恩恵

・中段チェリー確率は1/16384。
・通常時に成立した場合はAT直撃当選確定。
・AT中に成立した場合は100G以上のゲーム数上乗せ+女乱舞突入。
※継続バトル中の成立時はAT継続確定。

朝一設定変更時の挙動

・朝一設定変更時にはSCモード移行率が優遇。
⇒天井狙いボーダーを気持ち下げてもOK。
・設定変更判別にはガックンチェックが有効。

設定差解析

CZ突入率

ニンジャガイデン CZ突入率

ニンジャガイデン 契機別のCZ当選率※設定差が大きいもののみ抜粋

POINT

・CZ突入率は偶数設定が優遇。

AT直撃当選率

ニンジャガイデン AT直当たり

ニンジャガイデン 契機別のAT直当たり

POINT

・高設定ほどAT当選率が優遇されており、設定2は最も冷遇されている。

AT終了画面

男性キャラ:奇数設定示唆
女性キャラ:偶数設定示唆
ジョウ・ハヤブサ:設定5以上確定
ソニア(青背景):設定6確定

POINT

・ジョウ・ハヤブサなら設定5以上確定
・ソニア(青背景)なら設定6確定
※他背景の場合は当てはまらない点に注意。

AT中直乗せゲーム数

・+56G=設定5以上確定
・+77G=設定6確定

POINT

・直乗せゲーム数が+56Gであれば設定5以上確定
・直乗せゲーム数が+77Gであれば設定6確定

ゾーン振り分け

・パチスロ「ニンジャガイデン」は、【200G/400G/600G】到達時とAT終了後には必ずNMモード4へ移行する。
⇒NMモードはCZ抽選に関わるモードで、1~4の4段階構成。
⇒モード4滞在時のCZ突入率は約1/40。
⇒リプレイ成立時の1/4でモード転落。
※モード2~4の転落先はいずれもモード1。
・実践値を見てもモード移行の特徴がよく現れており、ピンポイントでのゾーン狙いが有効。

通常時ゲームフロー

<通常ステージ>
・「忍の里/アマゾン/ベニス/東京摩天楼/ニューヨーク」の5ステージが存在。
・東京摩天楼とニューヨークは高確示唆ステージで、後者の方が高確滞在期待度が高い。

<冥府魔道ゾーン>
・主にレア小役からの抽選で突入する自力CZ。
・最終的に敵のHPを0にすることができればAT当選が確定。
・トータルAT期待度は約30%

<幻心決戦>
・レア小役の一部から突入する前兆ステージ。
・突入前には集落落城モードor刀剣の墓場を経由。
・AT期待度は約50%。

AT情報

<AT「超忍道」>
・1セット30G+α、純増枚数は約3.0枚/1G
・消化中の小役でゲーム数上乗せ&セット数上乗せ&上乗せ特化ゾーン抽選を行う。
・継続率の概念も存在し、複数のテーブルにより毎セット継続率が異なる。
★10セット目以降の継続率は80%以上となる。
・15セット到達でエンディングとなり、エンディング後には上乗せ特化ゾーンに突入する
⇒特化ゾーン終了後にはAT再突入となり、テーブルも再セットされる。

上乗せ特化ゾーン

<くのいち乱舞>
・1セット4G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・4G消化後は継続抽選をパスすればくのいち乱舞が継続する。
・消化中にアイコンを獲得し、終了後に獲得したアイコンをゲーム数に変換する。

<ニンジャボーナス>
・ベル12回成立まで継続する上乗せ高確率状態。
・赤7揃いでゲーム数上乗せ、青7揃いで「ジャイアントクラッシュ」突入が濃厚。

<ジャイアントクラッシュ>
・ニンジャボーナス中の青7揃いを契機として突入する0G連特化ゾーン。
・継続時には50Gor100Gのゲーム数上乗せが発生する。

フリーズ

・ロングフリーズ発生時の恩恵はジャイアントクラッシュ。
・ロングフリーズ発生時には上乗せ性能がアップ。
⇒継続時には100Gの上乗せが発生。
・ロングフリーズ経由のジャイアントクラッシュの平均上乗せゲーム数は約300G。


パチスロ「ニンジャガイデン」の導入日は2月8日、導入台数は約10,000台予定となっています。

七匠のパチスロ第2弾はコーエーテクモゲームスの忍者アクションアドベンチャーゲームとのタイアップ。

過去に奥村からパチンコ台が登場していたので、知っている人は知っていると思います。

 

AT純増枚数は約3.0枚/1Gと、現行機種最高クラスの出玉スピードを誇るため、ツボにハマった時にはモリモリ出玉が増えていきますね。

ただし、コイン持ちがよく初当たりが重めの新基準AT機ということもあり、初当たりを引くまでに時間がかかります。

ATセットごとの継続率はテーブルで管理ということで、エンディング確定テーブルも存在しそうですね(^^)

七匠パチスロ第1弾の「ベルセルク」の稼働はイマイチな結果となったため、「ニンジャガイデン」で巻き返しを図ることができるかどうかにも注目しておきたいと思います。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - な行