スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

偽物語 天井・ゾーン・設定差解析

      2016/11/17

パチスロ 偽物語©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy

サミーのパチスロ「偽物語」の天井やゾーン、設定判別要素や基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析が判明次第、随時更新していきます。

化物語に続く物語シリーズである「偽物語」がパチスロになって登場!

スペックはボーナス+ARTタイプで、前作でお馴染みの要素を踏襲しつつ、新たなゲーム性が盛り込まれています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

【3/21】特定ボーナス確率や設定差のある小役確率を追加。

基本スペック

ボーナス確率

設定1:1/200
設定2:1/195
設定3:1/191
設定4:1/186
設定5:1/182
設定6:1/178

ART初当たり

設定1:1/567
設定2:1/570
設定3:1/545
設定4:1/465
設定5:1/409
設定6:1/360

機械割

設定1:98.5%
設定2:100.1%
設定3:101.7%
設定4:105.2%
設定5:109.5%
設定6:113.1%

天井性能

・通常時999G+前兆消化でART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いは通常時740Gハマリが目安。

やめどき

・やめどきはボーナス、ART後の引き戻しや高確に滞在していないことを確認してから。

打ち方

通常時

・左リールに赤7を狙い、角チェリーが停止したら中、右リールともに怪異図柄を、スイカ停止時は中リールのみ怪異図柄を狙う。

ボーナス中(設定判別時のみ)

・中、右リールを適当打ちし、ベルが中段にテンパイしたら左リールには2連白7狙い。

各レア小役の停止形

・角チェリー+中・右リールに怪異図柄非停止⇒チェリー
・角チェリー+中・右リールのどちらかに怪異図柄停止⇒怪異チェリー
・角チェリー+中・右リール両方に怪異図柄停止⇒超強チェリー
・中段チェリー⇒超強チェリー
・スイカ揃い⇒スイカ
・小役ハズレ+リールフラッシュ⇒チャンス目

 

<–スポンサード リンク–>

 

超強チェリー確率と恩恵

・超強チェリー確率は1/8192。
・成立時の恩恵は白BIG。

朝一設定変更時の挙動

・設定変更時は特に目立った恩恵はなし。
(状態移行率はART後と同様)
・サミー系筐体のためガックンチェックが有効(?)

設定差解析

通常時小役確率

偽物語 小役確率

POINT

・チェリーと斜めor中段スイカ確率に設定差あり。
⇒斜めスイカは分母が大きい分、設定差も大きめ。

特定ボーナス確率

偽物語 特定ボーナス確率

POINT

・怪異チェリー+赤BIGは奇数設定示唆。
・怪異チェリー+白白赤BIGは偶数設定示唆。
・白BIG以外のスイカ+ボーナス確率は高設定になるにつれ優遇される。

解呪ノ儀当選率

偽物語 解呪ノ儀

POINT

・ART当選に関わるCZ「解呪ノ儀」当選率は高設定になるにつれて優遇。
・前作同様、スイカからの解呪ノ儀当選率に設定差が付けられている模様。

ART初当たり確率

※スペック解析欄に記載。

POINT

・高設定になるほどART初当たり確率が優遇。

ボーナス中キャライラスト

偽物語 キャライラスト振り分け

POINT

・ひたぎ&翼出現で設定2以上確定。
・火憐&月火(ピンク背景)出現で設定4以上確定
⇒技術介入に成功すればするほど高設定示唆となるキャライラスト出現率アップ。

ゾーン振り分け

・パチスロ「偽物語」は非ゲーム数管理タイプとなっており、天井を除いて規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はなし。

通常時ゲームフロー

<通常ステージ>
・「市街地/家/兆し/不吉」の4ステージが存在。
・「兆し」は高確示唆ステージ。
・「不吉」は超高確示唆ステージ。

<解呪ノ儀>
・15G継続する自力CZ。
・ART当選期待度は約40%
(※レベル1=約33%、レベル2=約50%、レベル3=80%)
・滞在中は怪異揃い確率が約1/5まで上昇。

<和解ノ儀>
・突入時点でART当選が確定する。
・消化中に引き戻しARTのゲーム数(語)の上乗せ抽選を行う。

ボーナス概要

<BIGボーナス>
・約150枚獲得可能の純ボーナス。
・通常時に当選した場合は、ボーナス消化中にCZ&ART抽選を行う。
・ART中に当選した場合には、上乗せ特化ゾーン「倍倍チャンス」突入を抽選する。
・倍倍チャンス中に当選した場合であれば、倍倍チャンスストック抽選&超倍倍チャンスを抽選する。

ART情報

※1.ARTはメインパート20G+引き戻しCZの2部構成。
※2.ART中の上乗せは「語」=引き戻しCZ部のゲーム数。
(例:語×10=引き戻しCZゲーム数10G分)
※3.ART純増枚数は約1.2枚/1G。

<ART「倖時間(ハッピータイム)」>
・20G継続するメインART。
・消化中の小役でボーナス&倍倍チャンス突入抽選を行う。
・3種類の内部モードによって倍倍チャンス当選率が変化(※並<萌<蕩)。

<ART「チャレンジゾーン」>
・初回は15G+上乗せ分、それ以降は持ち越し分+上乗せ分継続する引き戻しCZ(ART)。
・チャレンジゾーン中は1/10で倖時間復帰抽選を行う。

<夢ノ時間ヲ終ワらせるナ>
・チャレンジゾーン終了後に突入する3G固定の引き戻し区間。
・レア小役成立時には引き戻しが濃厚となる。

上乗せ特化ゾーン

<倍倍チャンス>
・継続抽選に漏れるまで継続する「語」上乗せ特化ゾーン。
・配当×倍率を掛けあわせた語を上乗せする。

<超倍倍チャンス>
・倍倍チャンスの上位版にあたる上乗せ特化ゾーン。
・こちらは最低5Gの継続保障あり。
・倍倍チャンスに比べて上乗せ性能は飛躍的に上昇。
・突入のメインルートは倍倍チャンス中のBIGボーナスでの抽選。

<詐欺師ノ戯レ>
・最大5G継続する「語」上乗せ特化ゾーン。
・滞在中は全小役で語上乗せを抽選する。
・倍倍チャンス中の貝木小窓を消化した際に突入する可能性あり。

<エクストラサービス>
・80%ループの0G連「語」上乗せ特化ゾーン。
・継続抽選に漏れるまで0G連で「語×5」を上乗せする。

<化物語・解呪ノ儀>
・1セット10G継続する「語」上乗せ特化ゾーン。
※最大で5セットまで継続する可能性あり。
・滞在中は全小役で語上乗せ抽選を行う。

フリーズ

・ロングフリーズが発生すれば白7BIG+ART+「語×50」上乗せが確定。
・BIG中は語上乗せ抽選が優遇&5語上乗せが80%でループ。
・ロングフリーズの期待値は約1,800枚


パチスロ「偽物語」の導入日は2月22日、導入台数は約20,000台を予定しています。

偽物語はボーナス+ARTタイプに変更されたものの、化物語でお馴染みの「解呪ノ儀」、「倍倍チャンス」は健在!

さらに、「詐欺師ノ戯レ」「化物語・解呪ノ儀」といった上乗せ特化ゾーンが追加されています。

また、通常時には上位版CZにあたる「和解ノ儀」が追加されているのも特徴ですね。

 

パチスロ「偽物語」のARTはメインパートと引き戻しCZの2部構成となっており、上乗せゲーム数はゲーム数ではなく「語」と呼ばれます。

引き戻しパートでは毎ゲーム約1/10でメインパート復帰抽選が行われており、余った語は次回に持ち越すことができるため、早い段階でどれだけ語を上乗せできるかどうかが、ARTロング継続に繋がってきそうです。

スペックを見るとボーナス確率は軽めですが、ART初当たり確率は重めになっているため、ART突入までに苦労するかもしれませんね。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - な行