スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

沖ドキ!パラダイス

      2016/11/15

スロット 沖ドキ!パラダイス©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ユニバーサル(アクロス)のスロット「沖ドキ!パラダイス」の天井やゾーン、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

「トロピカルVer.」をベースにしつつ、ボーナス獲得枚数を減らした代わりに初当たり確率も大幅に軽くなっています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【7/21】ゾーン狙い目とSPテンパイ音、ロングフリーズ情報を追記。
※【7/16】モード移行率解析詳細を追記。
※【7/4】設定差解析に低モード時のボーナス確率、モード移行率についての情報を追記。
※【6/29】天井狙い目、やめどきと内部モードに関する情報、設定差解析を追加。

基本スペック

BIG確率

設定1:1/799
設定2:1/552
設定3:1/625
設定4:1/452
設定5:1/492
設定6:1/356

REG確率

設定1:1/150
設定2:1/143
設定3:1/142
設定4:1/135
設定5:1/134
設定6:1/118

ボーナス合成確率

設定1:1/126
設定2:1/114
設定3:1/116
設定4:1/104
設定5:1/105
設定6:1/89

機械割

設定1:96.7%
設定2:99.4%
設定3:101.5%
設定4:104.1%
設定5:107.1%
設定6:110.2%

天井性能

・700Gハマリで擬似ボーナス当選確定。
(通常A=700G、通常B=700G、天国準備=700G、引き戻し=170G、天国=32G、ドキドキ=32G、超ドキドキ=32G、保障=32G)

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いは550Gハマリ以上が目安。

ゾーン狙い目

・リセット濃厚台の70~170G。

やめどき

・ボーナス後は32Gまで回してからやめる。

打ち方

・左リールにBARを狙い、枠内スイカ停止時は中、右リールもBARを目安にしてスイカを狙う。

各レア小役の停止形

・2連チェリー⇒角チェリー
・3連チェリーor中段BAR揃い⇒確定チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・スイカ揃い⇒スイカ
・スイカハズレ⇒リーチ目役

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ボーナス確率

沖ドキパラダイス ボーナス確率

POINT

・連チャンモード以外の初当たり確率は、高設定になるにつれて優遇されていく。
⇒連チャン抜け後の初当たりをチェック。
※引き戻しは初当たり確率が優遇されているため、引き戻し抜け後を参考にするのが最も正確。

共通ベル確率

沖ドキパラダイス 共通ベル確率

POINT

・共通ベル確率に設定差あり。
⇒設定差は小さいので、参考程度の設定判別要素です。
※小役確率はトロピカルと同じ。

モード移行率

※モード移行率欄に記載。

POINT

・奇数設定は天国ループ率が高めの代わりに、天国へ移行しづらい。
・偶数設定は天国へ移行しやすい代わりに、天国ループ率が低い。
⇒天国抜け後の170G以内の当選をチェック。
⇒天国抜け後の初当たり後の天国移行率をチェック。
⇒天国抜け後の初当たりBIGをチェック。

ゾーン振り分け

・複数の内部モードによって天井ゲーム数が異なる。
※天井を除けば規定ゲーム数到達時にボーナス抽選を行う、といった仕様はない。

モード移行率

沖パラ モード移行率解析

・内部モードは前作と同じく、「通常A/通常B/天国準備/引き戻し/保証/天国/ドキドキ/超ドキドキ」の8種類。
・モード移行の特徴もトロピカルver.を踏襲している。

内部モードの特徴

・通常A:ボーナス当選時はほぼREG。
・通常B:ボーナス当選時はほぼREG、通常Aよりも天国準備に移行しやすい。
・天国準備:ボーナス当選時はBIG+天国以上へ移行。
・引き戻し:自力当選率アップ。
・天国:32G以内にボーナス当選
・ドキドキ:32G以内のボーナス連チャンが80%ループ。
・超ドキドキ:32G以内のボーナス連チャンが90%ループ。
・保障:32G以内にボーナス当選。

モード示唆演出

・ボーナス告知であるハイビスカス点灯パターンが通常パターンと違えばBIG当選が濃厚。
・特殊点滅からREGに当選した場合、次回ドキドキモード以上が確定する。
※ハイビスカス点灯パターン、振り分けはトロピカルver.と同じ。

通常時ゲームフロー

<ボーナス当選契機>
・ボーナス当選契機は毎ゲームでの抽選と天井到達時。
・ハイビスカスが光ればボーナス確定という、相変わらずのシンプル仕様。

ボーナス概要

※ボーナスは擬似ボーナスで、純増枚数は約3.0枚/G。

<BIGボーナス>
・40G継続し、約120枚獲得できる擬似ボーナス。

<REGボーナス>
・10G継続し、約30枚獲得できる擬似ボーナス。

SPテンパイ音

・SPテンパイ音が発生すればBIG確定(=天国移行確定)。
⇒「トゥルルル」「いい感じ!」「キュイン!」「あたいがふ~!」「ドッキドキ!」「イッツ ミラクル!」「激アツ!」「超ドキドキ!」

フリーズ

・ロングフリーズ発生率はトロピカルver.を踏襲。
⇒「通常当選=0.4%/角チェリー=1.6%/確定チェリー/3.1%/中段チェリー=50.0%/スイカ=1.6%/リーチ目役=3.1%」
・フリーズ恩恵はBIG+超ドキドキモード。


スロット「沖ドキ!パラダイス」の導入日は6月27日、導入台数は約10,000台予定となっています。

遊びやすい新基準AT機として登場したはずの「トロピカルVer.」は残念な結果になりましたが、さらに遊びやすい「パラダイスVer.」でリベンジを狙います。

ここまで極端な仕様変更には少々驚きましたが、初代との差別化を図るという意味では、中々面白い仕様変更なのではないでしょうか?

 

ただし、「トロピカルVer.」のようにREG先行となるようですし、REG単発で終わってしまった場合には全く出玉が残りませんw

遊びやすいスペックには間違いないですが、実際に打ってみないと何とも言えないですねー。

なんだかんだで初代が一番バランスが取れていると思いますけど(;´∀`)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - あ行