スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

蒼天の拳2 天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/23

パチスロ 蒼天の拳2©Sammy

パチスロ「蒼天の拳2」の天井・ゾーン狙い目とやめどき、スペック、設定判別要素などの解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析判明次第随時更新していきます。

ゲーム性としては北斗カウンター(小役解除)あり、ゲーム数解除あり、また拳王乱舞のような中段チェリー高確率ゾーン、『秀宝乱舞』ありと今までの北斗のいい所を詰め込んだ感じですね(^^)

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析ジャンプボタン

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1・・・1/299
設定2・・・1/290
設定3・・・1/281
設定4・・・1/252
設定5・・・1/219
設定6・・・1/204

機械割

設定1・・・97.1%
設定2・・・98.6%
設定3・・・101.0%
設定4・・・105.0%
設定5・・・110.6%
設定6・・・113.7%

天井性能

1.通常時777G+前兆消化で宿命モード2以上の「宿命の刻」当選。

2.宿命の刻初当たり⇒激闘乱舞非突入が9連続した場合、10回目の宿命の刻で激闘乱舞に突入。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いは380Gハマリ以上が目安。
・設定変更後なら310Gハマリに優遇。
・激闘天井狙いは8回目以上が目安。

やめどき

・AT後の前兆がないことを確認してからやめる。
・通常転落後に即紅華会ステージに移行した場合は、132Gまで回してからやめる。

打ち方

・左リールに羅針盤を狙い、停止形に合わせて中、右リールを打ち分ける。
⇒上・中段に羅針盤が停止した場合は右リールに羅針盤、中リールはスイカ狙い(BAR目安)。
⇒中・下段に羅針盤が停止した場合は右リールに羅針盤狙い。
⇒上段スイカ停止時は中、右リールもスイカ狙い(BAR目安)。

各レア小役の停止形

・上段スイカ+ベル揃い⇒強ベル
・上・中段羅針盤+右リール羅針盤非停止⇒中段チェリー
・上・中段羅針盤+右リール上・中段羅針盤⇒AT濃厚目
・上・中段羅針盤+右リール中・下段羅針盤⇒確定チェリーA
・上・中段羅針盤+スイカ揃い⇒確定チェリーB
・中・下段羅針盤+右リール上・中段羅針盤⇒中段チェリー
・中・下段羅針盤+右リール中・下段羅針盤⇒角チェリー
・右下がりスイカ揃い⇒弱スイカ
・上段スイカ揃い⇒強スイカ
・上段or右下がり「リプ・リプ・ベル」⇒チャンス目
※チャンス目成立時はフラッシュ発生

 

<–スポンサード リンク–>

 

ゾーン振り分け

・ゾーンはテーブルA~C、設定変更後によって異なる。
・チャンスゾーン自体は「1~132/200~257/400~457/600~657/777~809」。
※自力解除がメインのゲーム性となっているため、特に狙い目のゾーンはない。

通常時ゲームフロー

<内部状態>
・「低確/通常/天国/前兆」の4つの状態が存在。
・「拳志郎<玉玲<紅華会<ドラゴン」の順で上位状態に期待。

<北斗カウンターについて>
・左赤カウンターは「中段チェリー」、右緑カウンターは「弱・強スイカ」、中央カウンターは「ゲーム数解除」に対応。

※カウンター「炎上/凍結」について
どちらも中段チェリー高確率状態。
炎上
⇒中段チェリー出現率が10倍以上アップ。
⇒カウンターが0になるまで継続。

凍結
⇒中段チェリー出現率が30倍以上アップ。
⇒この間はカウンター減算がストップし5G+α継続する。

AT情報

<AT『宿命の刻』>
・前半10Gはオーラ昇格パート、後半10Gは死合パートで構成され純増は約2.7枚/1G。
・引き分けなら『宿命の刻』がループ、勝利なら『激闘乱舞in上海』へ。
・初回は継続確定で継続率自体は70~89%。
・突入時のタイトルオーラはAT基本レベルを示唆(「北斗-転生-」でいうATレベルのようなもの)。
・オーラ昇格パートのオーラはAT毎の継続期待度を示唆。

<AT『激闘乱舞in上海』>
・突入時はは『百裂拳チャンス』で初期ゲーム数を決定。
・レア小役及び周期で『活目の刻』を抽選。

<刮目の刻>
・中段チェリー高確率状態で、中段チェリー後の演出成功で上乗せ特化ゾーンへ。
・「焔(7G固定)<凍(7G+転落抽選)<双龍(7G+転落抽選)<蒼龍天羅(7G間のST)」の順に期待度アップ。

上乗せ特化ゾーン

<(真)百裂拳チャンス>
・1G完結型の上乗せ特化ゾーン。
・上乗せゲーム数は「30G/40G/50G/70G/100G/200G」。
・「真百裂拳チャンス」は50Gの上乗せが約67%でループ。

<(超)秀宝乱舞>
・1セット5G継続で1セットごとに継続抽選に当選すれば次セットに移行。
・中段チェリー高確率状態で成立する度に上乗せが発生。
・「超秀宝乱舞」は毎ゲーム中段チェリーが出現。

<天授の儀>
・約1/15000で突入するスペシャルAT。
・突入時には27G間の専用ムービーが発生し、ムービー後は上乗せパートと死合パートが80%でループする。
・天授の儀突入時の期待値は約2,000枚。


AT当選のメインとなってくるのは小役解除での当選のようですね。

AT突入時に基本ATレベルを決定、このレベルが高いほど毎セットのATが高継続を選択されやすい仕様みたいです!

『宿命の刻』をループさせつつ、『激闘乱舞in上海』突入を待ち、そこでゲーム数上乗せを行う。

そして『天授の儀』はどちらの要素も兼ね備えたまさにスペシャルなAT!!

ATのゲーム性が各パートごとにメリハリ効いてて面白そうですね(≧▽≦)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

 - さ行