スロット ハイスクールフリート

スロット「ハイスクールフリート」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

ハイスクールフリートはBB中にロングフリーズが発生することがあり、フリーズが発生すればARTロング継続の大チャンス・・・?!

また、ロングフリーズ恩恵は2種類のうちいずれかという点にも注目です!

<--スポンサード リンク-->

ロングフリーズ

<確率>
調査中

<恩恵>
バトルテーブル8orダイステーブル8のART

恩恵は2種類のうちのいずれか

ロングフリーズ確率は判明していませんが、恩恵はバトルテーブル8のART、もしくはダイステーブル8のARTとなっています。

バトルテーブルは対戦艦に影響するテーブルで、ダイステーブルは味方艦獲得に影響するテーブル。

どちらも上位テーブルほど抽選が優遇されるため、結果的にART継続期待度もアップするといった仕様です。

 

ハッキリとしたフリーズ期待値は判明していませんが、今までのユニバーサル系スロットのフリーズ期待値も考慮すると、ハイスクールフリートのフリーズ期待値は1,500枚~2,000枚程度はあるかもしれませんね。

ART純増は約1.0枚/Gとなっていることから、ボーナスを引けないことには固まった出玉を獲得するのは難しいですが、ボーナス確率は約1/200~1/153とA+ARTタイプの中では軽めです。

 

展開が悪くてボーナスを引けなければ、1,000枚に満たない出玉で終わるケースも多くなるかも・・・

やはり、リアルボーナスの引きに左右されない純ART機やAT機の方が、プレミアフラグを引いてから出玉の塊を作り出すためのフローがシンプルでわかりやすいですよねw