「30歳にもなってパチンコばかりで彼女もいないとか人間の底辺だな」

いきつけのパチ屋からの帰り道、僕はこんなことを考えていました。

 

思えば学生時代にバイト先の先輩に連れられてパチ屋に入ったことが、僕にとっての人生の転機でした。

先輩は好きな女の子に振られて意気消沈していた僕を慰めようと、ほんの息抜きのつもりで誘ってくれたんですが、自暴自棄になっていた僕は完全にパチンコ・スロットの虜になってしまったんです。

 

就職してからも僕のパチ屋通いは相変わらずで、気づけば毎日のようにパチ屋と職場を往復するだけの生活・・・

最近は大学の同級生が結婚したという噂をよく聞くようになり、同級生に「お前はまだ結婚しないの?」と聞かれる度に「付き合っている相手はいるんだけどね」と、苦し紛れの嘘を付いている自分が情けなかったです。

とりあえず寂しさは凌げる

パチ・スロで大勝ちした時にはキャバクラや風俗に行けば、とりあえず寂しさは凌げます。

でも、帰り道には「また時間とお金を無駄に使ってしまった・・・」と、とてつもない喪失感に襲われるんです。

 

それに、お金を払えば女の子と話せるという気持ちが定着したことで、普通の女の子と上手く話すことができなくなってしまい、職場の女の子ですら緊張して喋れなくなってしまうほどでした。

そして、こんなどうしようもない生活を繰り返していくうちに、自分は女の子との出会いがないからパチンコをするしかないのか、それともパチンコをするから女の子との出会いがないのかを疑問に思うようになりました。

ふと目に止まった同級生の投稿

ある日、何気なくSNSを開いていると大学の同級生の一人が彼女と温泉デートしてきた、という画像つきの投稿が僕の目に止まりました。

不思議なことに、こいつはそんなにイケメンでもないし30歳になっても未だにフリーターをしているのに、昔からコロコロと彼女が変わるんですよ。

 

なんで僕はこんなにも出会いがなくて寂しい思いをしているのに、こいつは何歳になっても彼女が途切れないのか?

僕はほんの1~2時間女の子とイチャイチャするだけで3~4万円が飛んでいくのに、こいつは色んな女の子と無料でイチャイチャしているなんて世の中はあまりに不公平なんじゃないのか?

 

欲求不満の気持ちが爆発した僕は、その同級生に自分が抱えていた悩みをありのままブチまけました。

すると、同級生は僕に一向に彼女ができない理由をズバッと指摘してきました。

そして、同級生に言われたことを参考にして自分の生活を見直してみた結果、あることをきっかけにしてたった1ヶ月で僕にも理想の彼女ができたんです!

 

・・・さて、あなたは僕が同級生に指摘された彼女ができない理由が何だか分かりましたか?

ちなみに、僕がパチンコにハマっていること自体は関係ありません。

同級生に言われた彼女ができない理由とは?

僕にずっと彼女ができなかった理由はズバリ、女の子との出会いに対して待ちの姿勢になっていたことです。

いくらパチ屋と職場の往復ばかりと言っても、毎日のように閉店までパチ屋に居座っているわけではないですし、給料日までに軍資金が持たない時には真っ直ぐ家に帰ります。

同級生が言うには、そのパチンコをする以外の時間を有効に使って女性と話せる接点を増やせということでした。

 

とは言っても、僕が彼女を作った方法はナンパではありませんよ。

通りすがりの女の子にいきなり声をかけるなんて、恥ずかしくてできるわけがないですからね。

そもそも、僕はいきつけのパチ屋の女性店員やワゴンガールに声をかけることもできないくらいのビビリですし(笑)

 

そんな僕とは対照的に、同級生はナンパや合コン、街コンといったあらゆる出会いのイベントに参加していました。

そこで、同級生に人生初となる合コンをセッティングしてもらったんです。

人生初の合コンに参加した結果・・・

「合コンはナンパとは違って相手も出会いを求めているから、ナンパに比べると段違いに難易度が低い」

こんな同級生の言葉を鵜呑みにして合コンに参加してみたものの、僕の初陣は散々な結果でした。

後から冷静になって敗因を考えてみましたが、職場の女の子ともまともに話せないような僕が初対面の女の子に気の利いた言葉をかけることができるわけないですよね。

 

そんな僕とは対照的に気の利いた言葉が流れるように出てくる同級生たち。

最終的に僕がいいなと思っていた女の子は、一緒に参加した同級生の友人にお持ち帰りされて試合終了です・・・

その後も何回か合コンをセッティングしてもらったり相席屋にも行ってみましたが、中々思うように彼女作りが上手くいきませんでした。

合コンは明らかにハズレが混じっていることも多い

僕が言うのもなんですけど、合コンや相席屋には明らかにハズレが混じっていることが多いですし、最初からタダ飯目的で参加している女の子もいます。

 

「なんで大して可愛くもない女にタダ飯を食わせないといけないんだ」

「それならパチンコ打ってた方がよっぽど有意義な時間を過ごせる」

 

同級生のおかげで確かに女性との出会いの場は増えましたが、しっくりとくる女の子と出会うことができない僕に負の感情が押し寄せてきました。

 

「自分が理想としている女の子と合コンで出会うのは、もしかしたらパチンコで大当たりを引くよりも難しいかもしれないな~・・・」

 

そんな事を考えながらテレビを見ていると、news24でマッチングサイトの特集がされていたんです。

そして、特集されていたサイトの中にはテレビやネットで人気のメンタリストDaiGoさんが監修しているサイトもありました。

メンタリストDaiGoとは?

静岡県出身慶応大学卒のイケメンメンタリスト。

新潟リハビリテーション大学特任教授であり、企業コンサル・ビジネスアドバイザーとしても活躍。

心理学と表情分析学を使った読心術が得意で、恋愛や子育てまでの幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部を超え、日本で唯一のメンタリストとしてテレビにも出演。

僕はマッチングサイトと聞くと出会い系サイトのようなダークなイメージがあったんですが、DaiGoさんが監修しているサイトなら大丈夫だろうと思い、マッチングサイトというものを体験してみることにしたんです。

マッチングサイトを初体験

最初は顔の見えないやり取りに不安があったんですが、マッチングサイトを使い慣れていくうちに180度印象が変わりました。

特に僕のような内向的な性格の場合、むしろ合コンや相席屋で女の子と出会うよりもメリットが多いです。

マッチングサイトのメリットはこんな感じ。

じっくりと返信内容を考えられる

合コンや相席屋の場合は初めて出会った女の子といきなり対面でやり取りしないといけませんが、マッチングサイトなら返信内容をじっくりと考えてから返信することができます。

僕は頭の回転もそんなに速くはないので、自分のペースで会話ができるのは好都合と言えました。

相手のことをよく知ってから会える

マッチングサイトの場合はネットを通して相手と自由にやり取りできるので、いざ会いましょうとなった時には友達以上の状態からスタートできるんですよね。

実際に会った時にも友達感覚で話すことができるから合コンのように気を使わなくていいし、一対一で会うから男友達と取り合いになるようなこともありません。

一度に色んな女の子とやり取りできる

マッチングサイトは相手からは自分が何人くらいの女の子とやり取りしているか分からないので、一度に何人もの女の子とデートの約束をしたとしても相手からは分からないんですよね。

今まで女の子と全然縁が無かった自分が何人もの女の子とやり取りしていると、「自分って意外にモテるかも?」って錯覚してしまいます(笑)

もちろん、DaiGoさんが監修しているwithというマッチングサイトは女の子の利用者が多い、というのも理由の一つだったと思います。

withに女の子が多い理由

withはメンタリストDaiGoさんが監修しているだけあって、性格診断イベントや心理分析など若い女の子が好きそうな機能が盛り沢山です。

毎週15,000人以上もの男女が新規登録しているので、毎日のように新しい女の子にアタックできます。

 

また、精度の高い診断結果をもとにして自分と相性のいい相手を紹介してくれることもあってか、他のマッチングサイトに比べて桁違いにマッチングするとか、外見よりも内面重視の女の子が多いという口コミもよく見かけます。

それと、当然自分だけではなくて女の子に対しても相性のいい相手が紹介されるので、女の子からのアプローチも多いと評判なんですよ。

自分と同じ趣味がある女の子が探せる

withには”好みカード”という機能もあり、映画好きとかアニメ好きとか外食好きとか、文章や画像以外で自分の趣味を簡単にアピールすることができます。

そして、自分と共通点のある女の子を絞り込み検索することもできるので、共通点の多い女の子にアタックすれば自分の好きな話題で盛り上がれます。

 

僕の場合は、スロットでタイアップしているコードギアスの話題をきっかけにして仲良くなりました!

最近はアニメやマンガが好きな女の子も多いですしね。

まさかこんなところでパチンコ、スロットの知識が役に立つとは思いませんでしたが(笑)

会話に困らないようアドバイスしてくれる

女の子にメッセージを送る時には、相手の性格診断結果を踏まえてどのように接すればいいのか、どのような話題を振ればいいのかといったアドバイスをしてくれます。

このおかげでマッチングサイト初心者の僕でも、「女の子にどんなメッセージを送ればいいのか分からない」という状況を避けられました。

withで使われている”ビッグファイブ”という性格診断は、最も信頼性のある性格分析として遺伝子検査などでも使われているほど精度の高い診断なので、相手の性格診断もあわせて参考にすれば会話に困ることはないでしょう。

運営会社は東証マザーズ上場企業

withを運営しているイグニスという会社は、スマホRPG「ぼくとドラゴン」などのスマホアプリも手がける東証マザーズ上場企業。

いかがわしい出会い系サイトと全く無縁の会社で、利用者の安心・安全性にもしっかりと配慮されています。

 

例えば、会員登録する時にはFacebookアカウントか電話番号を使って認証を行いますが、これはマルチ商法やアダルト詐欺サイトなどへ誘導しようとする業者や、18歳未満の男女が利用できないようにするためです。

もし本人認証のシステムが無かった場合、業者や18歳未満の男女が簡単にwithに入り込めてしまいますからね。

 

もちろん、Facebook上にはwithを使っていることは通知されませんし、withは実名ではなく匿名で利用することができるので、個人のプライバシーも守られています。

また、24時間365日の監視体制で悪質な利用者を徹底的にチェックしているので、万が一業者が紛れ込んでしまったとしても即刻で強制退会させられます。

withにはサクラがいない

出会い系=サクラだらけというイメージがあるかもしれませんが、マッチングサイトのwithにはサクラがいません。

というのも、サクラというのは運営側が仕込んでいる架空の女の子のことで、運営がサクラを用意するのは男にたくさんメッセージを送らせて課金させるのが目的です。

でも、withはマッチングした女の子にどれだけメッセージを送ってもお金がかからないので、そもそもサクラを仕込む意味がないんですよね。

サルでもわかる!失敗しないwithの使い方

withに登録したら、まずはしっかりと自己紹介を書いておくことがマッチング率アップに直結します。

自分の立場に置き換えて考えれば分かると思いますが、プロフィールに何も書かれていない女の子には全く興味を持てませんよね?

そのようなことを避けるためにも選択式のプロフィール欄は漏れなく埋めておくべきですし、自己PR文も面倒くさがらずに書いておくのがポイントです。

 

もし文章を書くのが苦手な場合でも自動作成機能があるから安心ですし、語尾を自分の言葉に変えてみるだけでオリジナリティが出るのでぜひ試してみてください。

プロフィール写真は超重要!

自動作成機能があるおかげで基本情報の入力まではサクッと終わりますが、プロフィール写真も絶対に載せるようにしましょう。

いくらプロフィール欄がギッシリ書かれていても、顔写真が無いと女の子に不安を与えてしまいますからね。

とっても、withには外見よりも内面重視の女の子が多いですし、キレイめな服装と髪型であまり加工をしていない写真を載せておけば大丈夫ですよ。

 

それと、withにはメイン写真のほかにもサブ写真を何枚も載せることができますが、できるだけギッシリと埋めておくといいです。

なぜなら、食事の写真を載せておけば食事繋がりで、動物の写真を載せておけば動物繋がりで向こうからアプローチしてきてくれる可能性が上がるから。

向こうからアクションがあった場合は最初から脈アリということなので、すぐにマッチングすれば会えるまでのスピードも速いです。

気になる相手を見つけて「いいね!」

一通りの登録作業が終わったら、写真やプロフィールを見て気になった女の子に「いいね!」を押していきましょう。

すると、いいねをされたという通知が相手に届くので、相手がこちらの写真やプロフィールを見て気になれば「ありがとう!」を押してもらえます。

これでマッチング成立となり、相手にメッセージを送ることができるんです!

 

なお、基本的にはいいねをする度に保有しているいいねが減っていきますが、自分の性格タイプに合う女の子の紹介が毎日あり、そこで紹介された女の子には保有しているいいねを得減らさずいいねすることができます。

また、いいねが足りなくなった場合はwithポイントをいいねに交換することもできます。

 

ポイントを使ってメッセージ付きのいいねをすることもできるので、とくにマッチングしたいという女の子を見つけた時には便利です。

「メッセージ付きいいね!」は相手のいいねの欄で一番上に表示されるため、普通にいいねするよりもマッチング率が高くなりますよ。

それと、マッチング後も含めて返信率を上げるには疑問形でメッセージを送るようにするのもコツです。

期間限定の性格診断イベントには必ず参加する

withでは定期的に期間限定の性格診断イベントが開催されていて、イベントに参加しておくと毎日相性がいい相手10人に無料でメッセージ付きいいねを送ることができます。

ポイントを使ってメッセージ付きいいねを送るのには3ポイントかかるので、性格診断イベントに参加しておくと実質的に30ポイントを毎日無料でもらえることに!

イベント参加条件は特にありませんし参加費用もかからないため、これを利用しない手はないでしょう。

毎日ログインすれば毎月50ポイントがもらえる

withに連続ログインすると1~2日目は1ポイント、3日目は3ポイントもらうことができ、1ヶ月連続でログインした場合は合計で50ポイントもらえることになります。

ログインで獲得したポイントにも有効期限はないので、いいねをするためだけに使うのもメッセージ付きいいねをするために使うのも自由です。

なお、連続ログインが途切れてしまうと1日目からやり直しですが、連続ログインは3日周期でリセットされていくので、うっかり1日以内にログインするのを忘れてしまってもそこまで損はしませんよ。

 

とにかくマッチングサイト初心者への配慮が徹底されている印象を受けるwith。

withを通して理想の彼女ができたという人は、僕以外にもたくさんいるようです。

とてもいいサービスだと思います

withのおかげで彼女を作ることができました。

彼女は純粋でいつも笑顔を絶やさず、私には勿体ないほどの女性です。

価値観や相性も驚くほどバッチリで、来月に彼女の家族とも会うことになっています。

精神分析イベントが面白い

withで趣味の合う彼女を見つけて9ヶ月交際が続いています。

自分の性格を詳しく分析できるし、自己紹介文だけでは知るのが難しい内容も好みカードで分かるのがいいですね。

ここまで相手をじっくりと知れるのはすごく便利ですし、出会いがないと思っている方はぜひやってみるといいと思います。

初心者に親切で出会える確率も高いと思いました

前に別のマッチングサイトを使ったことがあるのですが、その時はいいねを送っても全然返ってきませんでしたし、メッセージが急に途切れてしまったりなど、やり取りの難しさを感じてやめてしまいました。

でも、withは心理テストの結果、相性がいいみたいだね~みたいな感じでメッセージを送れば話が弾みますし、出会える確率も高いと思いました。

心理テクニックも詳しく教えてくれたり、相手の性格の傾向から望まれる文章が分かったりなど、初心者向けなところが多くて親切なのも◎です。

正直なところあまり期待はしていませんでしたが・・・

年甲斐もなく若い彼女を作りたくて登録しました。

最悪、性格診断やトークで暇つぶしができればいいかと思っていたんですが、使い初めてから2週間で22歳の大学生とデートできました!

みんなフレンドリーなので楽しく会話ができますし、ラインにすぐ移れることが多いのも嬉しいです。

自分のペースで出会いを見つけられるのがいい

こういうサイトにはサクラしかいないと思っていましたが、ちゃんと一般のユーザーがいることも分かって安心して使えました。

でも、やる気のない感じのプロフィールはスルーされますしいいねもきません。

本当に出会いたいならありのままの自分でいった方がいいと思います!

withの利用料

withは月額制のマッチングサイトで、男性会員の月額料金は1,800~3,400円。

1ヶ月プランはひと月あたり3,400円、12ヶ月プランならひと月1,800円といったように、期間が長いプランほど利用料が安くなります。

また、6ヶ月以上のプランだと”恋愛成功保証”という保証があるので、じっくりと根気強く理想の女の子を探したいという場合は6ヶ月以上のプランがおすすめです。

 

なお、恋愛成功保証というのは期間中に特別な人と巡り会えなかった場合に有料プランの期間を延長できる保証のこと。

6ヶ月プランで延長保証を適用した場合は3ヶ月延長、12ヶ月プランで延長保証を適用した場合は6ヶ月延長されます。

ただ、withで恋人ができた80%以上の人は4ヶ月以内に相手を見つけているというデータがあるので、少しでも費用を抑えたいという場合は3ヶ月プランがおすすめです。

限定キャンペーンが開催中!

現在は新規登録者限定のキャンペーンが開催されており3ヶ月以上の有料プラン+VIP専用プランが最大で33,600円オフに!

VIP専用プランというのは男性会員だけが利用できる月額2,800円のオプションなんですが、キャンペーンを利用すると期間中はVIP専用プランが実質的に無料になります。

VIP専用プランを利用するメリットは下記の通り。

  • いいねが毎月20回プラス
  • 送ったメッセージが相手に読まれたかどうかを確認できる
  • 足あとを6件以上閲覧できる
  • 自分がログインしているかどうかを隠せる
  • フリーワード検索や、登録日が新しい順といった高度な検索機能が使える
  • 女性が検索した場合に自分が上位に表示される
  • 初回メッセージが優先的に審査される

無料会員でもマッチングや性格診断はできるので、まずは無料で使ってみて自分に合いそうだなと実感できてからキャンペーンを活用するのもいいでしょう。

ただし、キャンペーン期間を逃すと最大で33,600円もの損をしてしまうことはお忘れなく。

追伸

最初はマッチングサイトには抵抗がありましたが、もしwithを始めていなければ今の彼女と出会うことはなかったでしょう。

何事もやってみないと分からないので、まずは前を向いて出会いの場へ飛び込むことが彼女を作る最短ルートだと思います。

そして、withを使えば1日あたりたったの60円~114円で、あなたと気が合う理想の相手が見つけられます。

 

自分にとって理想の彼女ができれば、3~4万円もの大金を使ってキャバクラや風俗に行くのがバカらしくなりますよ。

あなたが本気で理想の彼女と付き合いたいと思っているなら、今すぐwithを試してみてください。

最初の1ヶ月でその凄さに驚くはずです。

ページの先頭へ