スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

マジェスティックプリンス 天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/19

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ銀河機攻隊マジェスティックプリンス©創通・フィールズ/MJP製作委員会 ©創通/フィールズ ©ヒーローズ Produced by D-light

D-lightのパチスロ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」の天井やゾーン、設定判別要素や基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報判明次第随時更新していきます。

スペックは純増枚数約2.8枚/1Gの高純増AT機となっており、通常時は「ゲノムポイント」と呼ばれるポイントを貯めることでAT当選を目指すゲーム性となっています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1:1/467
設定2:1/450
設定3:1/418
設定4:1/365
設定5:1/325
設定6:1/284

機械割

設定1:97.2%
設定2:98.1%
設定3:100.1%
設定4:104.1%
設定5:107.2%
設定6:113.0%

天井性能

・通常時最大1500ゲノム獲得でAT当選が確定。
★設定変更時は設定1~3のみ最大天井が1000ゲノムポイントに。

※設定変更で天井までのゲノムポイントはリセット。

天井狙い目

・天井狙い目は900ゲノムポイントが目安。
・設定変更時には天井が短縮されるため(設定1~3)、リセット台の天井狙い目ボーダーは450ゲノムポイント

やめどき

・やめどきはAT後の前兆なしを確認後、ただし天国天井である250付近までゲノムポイントが溜まっている場合には天国否定までフォローする。

打ち方

・「マジェスティックプリンス」は打ち方、小役構成ともにシンプルな機種。
・左リールで目安とする絵柄はBARで、左リールの停止形によって中・右リールを打ち分ける。
⇒枠内スイカ停止時には中・右リールに闘争本能絵柄狙い。
・枠内チェリー停止時には右リールに闘争本能絵柄orボーナス絵柄狙い、中リールは適当打ちでOK。

レア小役の停止形

・角チェリー+右リール中段にボーナス絵柄非停止⇒弱チェリー
・角チェリー+右リール中段にボーナス絵柄停止⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・スイカ揃い⇒スイカ
・中段「リプ・リプ・スイカ」⇒チャンス目
・スイカテンパイハズレ⇒チャンス目
・下段「リプ・リプ・スイカ」⇒強ハズレ
・上段「ベル・スイカ・スイカ」⇒強ハズレ

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

チェリー成立時ゲノム玉選択率

通常時

ゲノム玉A:66.9%~56.9%
ゲノム玉B:30.0%~35.0%
ゲノム玉C:2.3%~5.0%
ゲノム玉D:0.8%~3.1%

ブラストオフゾーン中

ゲノム玉A:77.0%~68.8%
ゲノム玉B:22.5%~30.0%
ゲノム玉C:0.4%~0.8%
ゲノム玉D:0.1%~0.4%

POINT

・高設定ほどチェリー成立時に上位のゲノム玉を獲得振り分けが優遇。
⇒緑玉がゲノム玉C、赤玉がゲノム玉Dを示唆。
※スイカ、チャンス目成立時に変換された玉は例外。

天国AorB滞在比率

設定1~6:25.1%~43.7%

POINT

・高設定ほど天国滞在時比率が優遇。
⇒設定狙いでは250ゲノム以内のAT当選比率をチェック。

ゾーン振り分け

・ゾーン実践値では正確なゲノムポイント数は把握できないものの、傾向としては「北斗転生」や「戦国コレクション2」と同じく深いゲーム数ほど当選率が上昇。
⇒規定ゲノムポイントも最深部に偏っている可能性が高い。
・天国付近の当選率がやや高めになっているものの、天国移行率はあまり期待が持てなさそう。
⇒AT後は天国付近までゲノムポイントが貯まっていなければ前兆なしを確認して即やめ。

通常時ゲームフロー

<通常ステージ>
・「部屋<車<居酒屋<リゾートコロニー」の順でブラストオフゾーン期待度アップ。

<ゲノムポイント概要>
・通常時は規定ゲノムポイント到達でAT当選が確定となる。
・基本は1G=1ゲノムだがチェリー成立時には「ゲノム玉」放出によりポイント上乗せあり。
(※強チェリー成立時には2個以上放出することもあり)
・ゲノム玉の色で獲得ポイント期待度を示唆しており「白/青(+5以上)<黄(+10以上)<緑(+30以上)<赤(+50以上)」の順で大量獲得に期待が持てる。
・ゲノム玉は液晶左に表示、獲得ポイントはリール左側の「ゲノムビジョン」に表示。
(※ゲノム玉は下から順番に放出される)

<ブラストオフゾーン>
・レア小役成立を契機に突入することのある「7Gor14Gor21G」継続のゲノムポイント獲得特化ゾーン。
・消化中はレア小役確率がアップし、スイカ・チャンス目成立時にはゲノム玉が変換。
・終了後にはゲノムチャレンジに移行し規定ゲノムポイントに到達していればAT突入。
・余ったポイントは次回に持ち越し。
※ブラストオフゾーンには連続性あり。

<ゴディニオンブリッジ>
・AT前兆ステージ。
・戦況報告の内容や会議中の映像で期待度を示唆。

<スターローズ-シモン司令室->
・AT前兆ステージでゴディニオンブリッジより本前兆期待度が高い。
・ステップが進めば進むほど期待度アップ、また報告員がアマネならチャンスアップとなる。

<連続演出一覧>
・「オペレーション・サルヴァーレ/オペレーション・マクリーン/オペレーション・サンダーボルト/オペレーション・ヘヴンズゲート/ジアードバトル」の5種類が存在。
・「オペレーション・ヘヴンズゲート/ジアードバトル」発展時は演出成功のチャンス。
・突入時のタイトル色でも期待度が変化し、ハニカム柄なら激アツ。

AT情報

<AT「ヒーローラッシュ」>
・初期ゲーム数40~300GでAT純増枚数は約2.8枚/1G
・7揃いのラインで初期ゲーム数は変化しダブルラインであれば3ケタ以上でのスタートが確定
※シングルライン=「40G/100G/200G/300G」、ダブルライン=「100G/200G/300G」
・AT中に「ブラック6」が参戦すれば「ジュリアシステム」+「アサルトリンケージ」に突入。

<5つの上乗せタイプ>
・AT中はタイプの異なる全5種類の上乗せ演出タイプを任意で選択可能。
(※AT消化中にも変更可能)

上乗せ演出タイプ別の特徴

【イズルラッシュ】(バランスタイプ)
・即乗せ、前兆乗せでの上乗せが発生。

【アサギラッシュ】(目押しタイプ)
・レア小役後のカットインで指定された絵柄が揃えば上乗せが発生。

【スルガラッシュ】(一撃告知タイプ)
・30G以上の上乗せを一気にまとめて放出する。

【タマキラッシュ】(貯玉タイプ)
・「タマキ玉」を獲得することで上乗せ、玉が4つ貯まるとタマキチャレンジへ移行し上乗せゲーム数をまとめて告知。

【ケイラッシュ】(完全告知タイプ)
・レバーON、リール停止時などに演出が発生すれば上乗せ濃厚。

 

<パトランチャンス>
・AT終了後の引き戻しゾーンで突入時点で70G以上の上乗せが確定
・ジュリアフレームが落下すれば大量上乗せに期待。
※突入抽選はAT中のハズレ目成立時に行われる。

上乗せ特化ゾーン

<ジュリアシステム>
・ハーモニックレベルMAXで突入する上乗せ特化ゾーン。
・滞在中はレア小役確率が約1/1.6までアップ、突入時の平均上乗せゲーム数は約40G
・レア小役成立でレベルアップのチャンスとなる。
・選択したキャラによって演出が変化。

選択キャラ別の演出

【イズルラッシュ】(HEROチャンス)
・攻撃パターンで期待度が変化。

【アサギラッシュ】(滅)
・攻撃パターンで期待度が変化。

【スルガラッシュ】(SHARP SHOOTING)
・攻撃パターンで期待度が変化。

【ケイラッシュ】(絶対音域)
・音波の強さによって期待度が変化。

【タマキラッシュ】(非告知)
・タマキラッシュのみジュリアシステム当選は告知されない。
・演出が頻発すればジュリアシステムに当選している可能性あり。

 

<アサルトリンケージ>
・ジュリアシステム中の闘争本能絵柄揃いから突入するレア小役超高確率&上乗せゲーム数倍増ゾーン
・レア小役成立時は上乗せゲーム数アップ、闘争本能絵柄揃いで倍率アップ。
(※闘争本能絵柄がダブルラインで揃えば大幅な倍率アップに期待)


パチスロ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」の導入日は11月2日、導入台数は約10,000台を予定しているようです。

通常時は大量ゲノムポイント獲得ゾーン「ブラストオフゾーン」を搭載+連続性もありということで「北斗の拳-転生の章-」と似たゲーム性となっていますね(^^)

ホール備え付けのデータ表示機のゲーム数とゲノムポイントにズレが出てくるのは間違いないので、筐体「ゲノムビジョン」で正確なゲノムポイントを把握しましょう

また規定ゲノムポイント獲得でAT当選ということで、狙い目となるゾーンも存在するかもしれませんね。

 

AT中に関しては任意で上乗せタイプを選択することができますが、上乗せ性能自体には変化はなく演出が異なるだけなので好みのタイプを選択すれば問題ないでしょう(・∀・)

マジェスティックプリンスの原作は観たことがないのですが、キャラクターを見た瞬間「ガンダムSEED」や「蒼穹のファフナー」と同じ方が担当していることに速攻で気が付きました(笑)

ということでパチスロを打ってみて面白かったら原作も観てみます(´∀`)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - か行