スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

真田純勇士ラブストライク

      2016/11/15

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

スロット 真田純勇士ラブストライク©EXCITE

エキサイト(ニューギングループ)のスロット「真田純勇士ラブストライク」の天井やゾーン、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

「真田純勇士すぺしゃる」のゲーム性を継承しつつ、新たなゲーム性も盛り込まれています。

ART純増は約1.3枚/1Gとマイルドなので、ARTを継続させつつコンスタントにボーナスを引くことができるかどうかが重要です。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【8/9】設定差解析にART直撃当選率を追加。
※【7/6】天井狙い目とやめどき、打ち方と設定差解析を追加。

基本スペック

BIG確率

設定1:1/400
設定2:1/395
設定3:1/377
設定4:1/360
設定5:1/338
設定6:1/318

REG確率

設定1:1/799
設定2:1/780
設定3:1/762
設定4:1/712
設定5:1/697
設定6:1/697

ボーナス合成確率

設定1:1/266
設定2:1/262
設定3:1/252
設定4:1/239
設定5:1/228
設定6:1/219

ART確率

設定1:1/392
設定2:1/388
設定3:1/360
設定4:1/341
設定5:1/304
設定6:1/288

機械割

設定1:97.8%
設定2:99.0%
設定3:100.7%
設定4:103.6%
設定5:107.2%
設定6:111.0%

天井性能

・25周期消化でART当選(=約850G)。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いは580Gハマリ以上が目安。

やめどき

・ボーナス、ART後は高確に滞在していないことを確認してからやめる。

打ち方

・左リールにBARを狙った後は右リールを適当打ちし、スイカテンパイ時は中リールにもスイカを狙う(白7目安)。

各レア小役の停止形

・角チェリー⇒チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・上段or右下がりスイカ揃い⇒スイカ
・中段スイカ揃い⇒スベリスイカ
・小役ハズレ+リールフラッシュ⇒チャンス目
・スベリ中段ベル揃い⇒中段ベル

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

ボーナス確率

※スペック解析欄に記載

POINT

・高設定になるにつれ、BIG・REG確率がアップ。

設定差のある小役確率

真田純勇士ラブストライク 小役確率

POINT

・出現率に設定差が付けられている小役は「スイカ・チャンス目・中段ベル」の3役。

通常周期中の抽選

真田純勇士ラブストライク 周期抽選

POINT

・高設定は0~3ptでの高確・CZ突入率が優遇。
※所持ポイントを見抜くのは難しいので、参考程度の設定判別要素。

ART直撃当選率

真田純勇士ラブストライク ART直撃当選率

POINT

・通常周期中のスイカ、チャンス目からのART直撃当選率は高設定ほど優遇。
⇒特にスイカからの当選率に大きな設定差あり。
※その他の小役、高確周期中のART直撃当選率には設定差なし。

ゾーン振り分け

・通常時は周期管理システムを採用している。
・1周期あたりの平均ゲーム数は約32Gとなっており、最大周期は25周期。

通常時ゲームフロー

<液晶ステージ>
・「佐助/才蔵/鎌之助/真田屋敷台所」の4ステージ。
・「真田屋敷台所」はチャンスステージで、押し順当てからバナナラッシュに突入することも。

<純勇士バトル>
・ARTの自力CZで消化中は全小役でポイント獲得抽選が行われる。
・最終的にバトルに勝利すればART突入。

<作戦会議>
・ART前兆示唆ステージ。

<怒髪天>
・作戦会議よりも本前兆期待度が高いART前兆示唆ステージ。

ボーナス概要

<BIGボーナス>
・純増180枚の純ボーナス。
・BIG中に白7が揃えば「ほめられたいむっ」に突入。

<REGボーナス>
・純増40枚の純ボーナス。
・REG中は押し順当てに挑戦し、正解すればするほどART突入のチャンス。

<十人十色>
・純増40枚の上位REGボーナス。
・消化中は3択正解の度に20G以上の上乗せが発生。

ART情報

※ART純増枚数は約1.3枚/1G。

<ART「常夏の陣」>
・ART突入時に1~5倍の倍率を決定した上で、秒数をかけたものが初期ゲーム数となる。
・常夏の陣には昼と夜の2種類があり、夜の場合はバナナスプラッシュと常夏の陣が80%ループ
※夜ver.はART残りゲーム数の減算もストップ。

<ART「バナナスプラッシュ」>
・常夏の陣中の「ベル・リプ・ベル」入賞で移行。
・ゲーム数は30G固定で、消化中は常夏の陣ゲーム数上乗せ&特化ゾーンを抽選。
※消化中にボーナス当選となった場合は、残りゲーム数が常夏の陣に。

上乗せ特化ゾーン

<ほめられたいむっ>
・BIG中の白7揃いから突入する上乗せ特化ゾーン。
・ほめられる限りゲーム数を上乗せし続ける。

<クンクンタイム>
・バナナスプラッシュ中のレア小役などから突入する上乗せ特化ゾーン。
・ART初当たり当選時と同じ倍率×秒数上乗せを行う。

<回せッ!真田ス>
・特殊リーチ目出現時に突入し、ボーナス開始まで常夏の陣ゲーム数を上乗せする。

フリーズ

・ロングフリーズ(フリーズリプレイ)確率は約1/65536。
・成立時にはARTゲーム数0G連上乗せが発生し、BIGボーナスも確定する。


スロット「真田純勇士ラブストライク」の導入日は7月4日、導入台数は約5,000台予定となっています。

前作のゲーム性をベースとしつつ、ラブストライクは周期管理システムを採用。

周期到達後には、レア小役で「純勇士バトル」やART直撃抽選を行います。

 

また、「クンクンタイム」なる独特の上乗せ特化ゾーンを搭載しているのも特徴ですねw

秒数が長ければ長いほど大量上乗せに期待ができるというのは、「黄門ちゃま喝」の家康降臨を思い出します。

導入台数は少なめですが、一度くらいはクンクンタイムを実機で体験してみたいところですw

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - さ行