スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

テラフォーマーズ

      2016/11/15

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

スロット テラフォーマーズ©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS ©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS R ©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会 ©KYORAKU

京楽のスロット「テラフォーマーズ」の天井やゾーン狙い目、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

テラフォーマーズがスロットになって登場!

セット数上乗せ&継続率でARTを連チャンさせていくゲーム性で、ボーナスに関しては獲得枚数が少なめな代わりに、ART(上乗せ)抽選が高めになっています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【7/15】ART突入時のランク抽選、ランク別の実質的な継続率を追加。
※【7/7】天井期待値とボーナス・ART終了画面解析を追加。
※【6/29】やめどきにチャンリプ天井示唆のセリフ振り分けを追加。
※【6/25】やめどきにボーナス・ART終了画面の示唆要素を追加。
※【6/23】天井狙い目や特定ボーナス確率を追加。
※【6/19】打ち方や設定差解析を追加。

基本スペック

ボーナス確率

設定1:1/150
設定2:1/145
設定3:1/138
設定4:1/132
設定5:1/125
設定6:1/119

ART確率

設定1:1/443
設定2:1/425
設定3:1/407
設定4:1/364
設定5:1/328
設定6:1/294

機械割

設定1:97.9%
設定2:99.0%
設定3:100.3%
設定4:104.1%
設定5:107.8%
設定6:112.0%

天井性能

1.ボーナス間777Gハマリ後のボーナスはART確定。

2.ART10連続スルー(ボーナス単発10連続)後のボーナスでART確定。

3.規定回数チャンスリプレイ成立後のボーナス当選でART確定。

天井狙い目

・ゲーム数天井狙いは560Gハマリ以上が目安。
・ARTスルー天井狙いは、ボーナス単発8連続以上が目安。

やめどき

・ボーナス、ART後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからやめる。
⇒ボーナス後にARTスルー天井を狙える場合は、ARTに突入するまで打ち切る。
※チャンリプ成立時に筐体右上のGボタン(役モノ)を押し、「小吉orミッシェル」のセリフが発生した場合は、キャラエピソードボーナス当選まで打ち切る。
※ボーナス、ART終了画面がチャンリプ天井まで残り10回以内のパターンなら、キャラエピソードボーナス当選まで打ち切る。

ボーナス終了画面

★バグズ2号=チャンリプ天井まで残り10回以内
★アシモフ=チャンリプ天井まで残り5回以内
★アドルフ=チャンリプ天井まで残り3回以内
★ジョセフ=チャンリプ天井まで残り1回

ART終了画面

★慶次or燈orミッシェルor小吉=チャンリプ天井まで残り10回以内
★アシモフ=チャンリプ天井まで残り5回以内
★アドルフ=チャンリプ天井まで残り3回以内
★ジョセフ=チャンリプ天井まで残り1回

チャンリプ成立時のセリフ

1.じょうじ
2.じょじょうじょじじょじ
3.じょ~~~~うじ
4.なんだ?(燈)
5.ゴキブリ野郎・・・がっ!(小吉)
6.ゴキブリども、一族(ちち)の仇だ(ミッシェル)

テラフォーマーズ チャンリプのセリフ


・チャンリプ成立時にGボタンを押すと、チャンリプ天井までの残り回数に応じてセリフが発生する。
・「ゴキブリ野郎・・・がっ!」が発生すれば、残り9回以内にチャンリプ天井到達。
・「ゴキブリども、一族(ちち)の仇だ」が発生すれば、チャンリプ天井到達確定

天井期待値

ゲーム数天井狙い

300G~:-120円
400G~:+49円
500G~:+881円
600G~:+1716円
700G~:+3350円

スルー回数天井狙い

6回スルー~:-92円
7回スルー~:+713円
8回スルー~:+1789円
9回スルー~:+3112円

※引用元:パチ&スロ必勝本(スマホ版)

打ち方

・左リールに黒7を狙い、残りのリールは適当打ちで消化。

各レア小役の停止形

・角チェリー⇒チェリー
・中段チェリー+第3停止後にフリーズ無し⇒中段チェリー
・中段チェリー+第3停止後にフリーズ⇒フリーズリプレイ
・スイカ揃い⇒スイカ(中リールはBAR絵柄・ブランクでも可&フラッシュなし)
・中段「リプ・リプ・ベル」⇒チャンスリプレイ
・ベル小V字型⇒チャンス目
・スイカハズレ&フラッシュあり⇒チャンス目

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

特定ボーナス

テラフォーマーズ 特定ボーナス詳細

POINT

・チェリー+ボーナス、スイカ+ボーナス、チャンス目+ボーナス確率に設定差あり。
・チェリー+ボーナス、チャンス目+ボーナス比率を細かく分けると、さらに設定判別精度アップ。
⇒チェリー+青ボーナスは奇数設定示唆、チェリー+黄ボーナスは偶数設定示唆、チェリー+赤ボーナスは高設定ほど出現率アップ。
⇒チャンス目+青ボーナスは奇数設定示唆、チャンス目+黄ボーナスは偶数設定示唆。

ゾーン振り分け

・スロット「テラフォーマーズ」は天井を除き、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はない模様。

通常時ゲームフロー

<液晶ステージ>
・「第1班/第2班/テラフォーマーズ/アドルフ」の4ステージ。

ボーナス概要

<通常ボーナス>
・獲得枚数約33枚のボーナス。
・通常時はART突入抽選を行う。

<テラフォーマー殲滅>
・ART中のボーナスはセット数上乗せ抽選を行う。
※セット数上乗せ期待度は約50%。
・殲滅成功時の約1/3で特化ゾーン突入。

<燈極限>
・特化ゾーン中のボーナスは最終決戦のゲーム数上乗せ抽選を行う。

ART情報

<ART「マーズラッシュ」>
・1セット40G継続するARTで、純増は約1.7枚/G。
・ART突入時に継続率&セット数上乗せ当選率に関わるモードを決定。
※継続率は76~96%。

<突入時ランク抽選>
S:2.0~1.2%
A:8.2~8.6%
B:14.8~30.1%
C:35.2~30.1%
D:39.8~30.1%

<ランク別の実質的な継続率>
S:96.0~96.7%
A:90.1~91.8%
B:87.1~88.6%
C:80.7~83.0%
D:76.2~79.2%
※ART中のボーナスでのストック上乗せなどを加味したトータル継続率

<ミッシェル極限ラッシュ>
・ロングフリーズなどから突入する次回ボーナスまで続く無限ART
・滞在中のボーナスは必ず「燈極限」となり、「極限人為変態バトル」、「最終決戦」突入も確定。

上乗せ特化ゾーン

<極限人為変態バトル>
・ART中ボーナスの一部で突入。
・1セット10G継続し、最終決戦ゲーム数を決定する。

<最終決戦>
・毎ゲーム約1/3でARTセット数を上乗せする特化ゾーン。

フリーズ

・ロングフリーズ確率は約1/65536。
・フリーズ恩恵は「ミッシェル極限ラッシュ」+最高継続率(97%)のART。


スロット「テラフォーマーズ」の導入日は6月20日、導入台数は約10,000台予定となっています。

また、同時期にパチンコもリリースされるようですね。

まさかこんなにも早くテラフォーマーズがパチスロ化されるとは予想していなかったですが、実写映画化されたホットなビッグタイトル、読者層を考えればチョイス自体は間違いないのではないかと思います。

ただし、肝心なのは打ち手を引き込むためのゲーム性。
(とりあえず筐体役モノのインパクトは抜群ですw)

京楽のスロットと言えば、初代AKBで好スタートを切ったものの、必殺仕事人、AKB2は振るわない結果となったため、テラフォーマーズでの巻き返しに期待したいところです。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - た行