スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

シャドウハーツⅡ-運命の道標- 天井・スペック解析

      2016/11/20

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ シャドウハーツⅡ-運命の道標-©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ユニバーサルブロスのパチスロシャドウハーツⅡ-運命の道標-の天井や設定判別要素、基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析が判明次第随時更新していきます。

パチスロシャドウハーツⅡは2作目となりますが、運命の道標はボーナス+ARTタイプとなっておりART純増枚数は約2.1枚/1G(※ボーナス込)。

通常時のボーナスではART突入率、突入時の継続率を任意に選択することが可能など面白そうなゲーム性となっています。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

天凱凰ボーナス

設定1~6:1/32768

同色BB確率

設定1:1/1638
設定2:1/1560
設定3:1/1638
設定4:1/1490
設定5:1/1638
設定6:1/1311

異色BB確率

設定1:1/228
設定2:1/223
設定3:1/228
設定4:1/219
設定5:1/228
設定6:1/188

ボーナス合成

設定1:1/200
設定2:1/195
設定3:1/200
設定4:1/190
設定5:1/200
設定6:1/165

ART確率

設定1:1/499
設定2:1/469
設定3:1/460
設定4:1/377
設定5:1/368
設定6:1/325

ボーナス+ART

設定1:1/142
設定2:1/137
設定3:1/139
設定4:1/126
設定5:1/129
設定6:1/109

機械割

設定1:97.7%
設定2:99.5%
設定3:102.5%
設定4:106.4%
設定5:110.7%
設定6:115.1%

天井性能

・ボーナス間777G+前兆消化でART当選が確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

【天井到達時のART継続率振り分け】
50%ループ:96.1%
60%ループ:3.1%
70%ループ:0.8%
80%ループ:0.003%

天井狙い目

・天井狙いはボーナス間450Gを目安にして狙っていく。
(※2周目天井も有効)

やめどき

・ボーナス後には前兆・高確非滞在を確認してやめ。

打ち方

・全リール適当打ちで問題なし。
(※押し順ナビ発生時はナビに従う)

レア小役の停止形

・2連チェリー⇒弱チェリー
・3連チェリー⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・スイカ1ライン入賞⇒弱スイカ
・スイカ2ライン入賞⇒強スイカ
・ベル&リプレイテンパイハズレ⇒チャンス目

 

<–スポンサード リンク–>

 

朝一設定変更時の挙動

・設定変更で天井までのゲーム数はリセットされ内部状態も再抽選される。
※設定変更時に特別な恩恵はなし。

設定差解析

単独ボーナス確率

同色ボーナス

設定1・3・5:1/32768
設定2・4・6:1/16384~1/5461

異色ボーナス

設定1・3・5:1/3401
設定2・4・6:1/2731~1/840

合成

設定1・3・5:1/3277
設定2・4・6:1/2341~1/729

POINT

・単独ボーナス確率に大きな設定差あり。
※単独ボーナス確率は偶数設定が優遇。
★設定6のみ突出して優遇されている。

ART中ハズレ確率

設定1~設定6:1/98.6~1/66.7

POINT

・ART中のハズレは高設定ほど出現率アップ。
※準備中やボーナス成立後は除外。

高設定確定パターン

ジャッジメントリング1周成功時のボイス

★アリス=設定5以上確定

ART中ボーナス終了画面

★浪速&芳子&蔵人=設定4以上確定
★甚八郎&アンヌ&ウル=設定5以上確定

POINT

・ジャッジメントリングを1周目に成功すれば、設定示唆となるボイスが発生。
・ART中ボーナス終了画面では設定を示唆しており、上記の2パターン出現で高設定確定。

ゾーン振り分け

※シャドウハーツ2-運命の道標-は非ゲーム数管理タイプとなっているため、特に狙い目となるゾーンはなし。

通常時ゲームフロー

<液晶ステージ>
・通常時の基本ステージは「ドンレミ/ルアーブル/ウェルズ」の3つ。
・ウェルズステージは高確示唆ステージ。

<グレイヴヤード>
・約15G滞在する前兆ステージで、絵柄を揃えてパーティーを集めてバトルに突入。
・パーティー編成や対戦相手の組み合わせで期待度が変化。

<鏡の城>
・最大20G継続し移行時点でART当選が確定。
・鏡の城滞在中にボーナスに当選した場合には「再生の刻」となる。

ボーナス情報

幻影ボーナス

・約102枚獲得可能のボーナスで異色ボーナスのART期待度は約25%、同色ボーナスのART期待度は約50%
・開始時には「ジャンヌの選択」が発生しART突入期待度・継続率期待度の異なる4つの抽選タイプを任意で選択可能。
・ジャッジメントリングで成功すればART(ゲーム数上乗せ)抽選が発生。

選択タイプ別の特徴

【幻想】(VSゴッドハンド)
ART突入期待度:★★
ART継続率期待度:★★

【運命】(VSナイトクイーン)
ART突入期待度:★★★
ART継続率期待度:★

【審判】(VSアスタロトニコル)
ART突入期待度:★
ART継続率期待度:★★★★

【裏審判】(VSラスプーチン)
ART突入期待度:★
ART継続率期待度:★★
※長押しで選択することができ、ART突入時にはフュージョンドライヴのモンスターが「アモン」に。

 

【ジャッジメントリング】
・タイミングよくボタンを押し成功すれば通常時はART抽選、ART中はゲーム数上乗せ抽選が発生。
(※失敗した場合には各種抽選は発生せず)
・ヒットエリアの色と範囲で抽選期待度が異なる。
⇒抽選期待度「オレンジ<緑<全て緑色のエリア」
・開始1周目で成功させた場合には味方キャラボイスが発生、選択率に設定差あり。

【ART中のボーナス】
・カットイン発生時に7が揃えばARTストック、青7揃いの場合は複数ストックが確定。

再生の刻

・約102枚獲得可能のボーナス。
・当選時点でART突入も確定となりバトルに勝利すれば継続率80%のARTが確定。
(※バトル敗北時のART継続率は50%)

天凱凰ボーナス

・ロングフリーズorリールロック3段階を契機に突入するプレミアムボーナスで約204枚獲得可能。
・成立時には80%継続のARTが確定。

ART情報

<ART「幻影(シャドウ)ラッシュ」>
・1セット30G+αのARTで純増枚数は約2.1枚/1G(※ボーナス込)、初期ゲーム数は「フュージョンドライヴ」で決定。
・ARTは50%~80%の継続率管理。
・バトル勝利時には再び「フュージョンドライヴ(FD)」に突入。
・対戦相手別のバトル勝利期待度は「七福神<神無月<紅艶姫<雅藍<咖喱漢」の順でアップ、またパーティーの編成でも期待度は変化。
・「4/8/12」戦目に勝利すると30Gのエピソードが発生、また16戦目に勝利することで50Gのエンディングが発生。
・ART中のステージは「チフォージュ城/シュバルツバルト/銅鐸/ネアム」の4つで、ネアムは高確示唆ステージ

<フュージョンドライヴ>
・5G間継続するART初期ゲーム数決定ゾーン。
・全5種類のモンスターが存在しそれぞれ上乗せ性能が異なる。

モンスター別の上乗せ期待度

ベネフィキウム:★
ピュエラ:★★
ソルム:★★★
ファイデス:★★★★
アモン:★★★★★

 

<周期システム>
・周期チャンス目出現率はモードによって変動し高モードほど出現率がアップ。
(※周期チャンス目成立時には効果音が発生。)

フリーズ確率と恩恵

・リールロック3段階orロングフリーズ発生時には天凱凰ボーナスに当選。
・ロングフリーズ発生確率は約1/32768。


シャドウハーツⅡ-運命の道標-の導入日は8月24日、導入台数は約20,000台を予定しているようです。

原作のゲーム性を再現したジャッジメントリングも面白そうですし導入が楽しみな機種です。

 

ユニバ系のRPG要素を組み込んだ機種と言えば鬼の城がそうでしたが、鬼の城は個人的にかなり好きな機種なのでシャドウハーツⅡの出来にも期待してしまいます(笑)

「ジャンヌの選択」もとりあえずはひと通り試してみようと思っています。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - さ行