スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

バットマン 天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/23

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ バットマン©エレコ

「スロット バットマン」の天井・ゾーン狙い目とやめどき、スペックなどの解析攻略情報一覧です。

このスロットバットマンは最も期待度の低いCZ『ブラックゲートチャレンジ』でも成功期待度は約50%、そしてART中はガチ選択機能の『上乗セレクト』など導入前から話題になっていた機種ですね^^

ART当選契機もCZがメインの機種で、通常時はレア小役orゲーム数消化orリール右のミニスロットにてCZ突入抽選を行っているようです。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

ART初当たり確率

設定1・・・1/264.0
設定2・・・1/254.5
設定3・・・1/240.8
設定4・・・1/213.5
設定5・・・1/193.9
設定6・・・1/168.1

通常時ボーナス確率

設定1~6・・・1/8683.3

ART中ボーナス確率

設定1・・・1/391.9
設定2・・・1/390.7
設定3・・・1/389.5
設定4・・・1/388.4
設定5・・・1/386.9
設定6・・・1/384.9

機械割

設定1・・・97.6%
設定2・・・99.1%
設定3・・・101.3%
設定4・・・106.0%
設定5・・・110.8%
設定6・・・115.7%

天井性能

1.BC間600G+前兆でBCorSBCに突入。

2.ART間999G+前兆で確定BCに突入。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙い目はART間630Gハマリ以上が目安。
※CZ間で530G以上ハマっている場合は、そのままゲーム数天井を狙う。

やめどき

・ART終了後の前兆がないことを確認してやめる。
※摩天楼、バットケイブステージへ移行した場合は少し様子を見る。

打ち方

・左リールにBARを狙い、停止形に合わせて中、右リールを打ち分ける。
⇒中段チェリーor枠内スイカ停止時は中、右リールともにBAR狙い。
⇒角チェリー停止時は中、右リールにチェリー狙い(赤7目安)。

各レア小役の停止形

・2連チェリー⇒弱チェリー
・3連チェリー⇒強チェリー
・中段チェリー+BAR非揃い⇒中段チェリー
・中段チェリー+BAR揃い⇒クレイジーBAR
・上段ベルテンパイ+右リール下段にベル⇒弱チャンス目A
・左リール上段スイカ+ハズレ⇒弱チャンス目B
・左リール中段スイカ+ハズレ⇒強チャンス目
・中段ベル⇒強ベル
・右上がりベル(ナビ無し13or14枚)⇒確定ベル

 

<–スポンサード リンク–>

 

通常時ゲームフロー

<通常時のステージ>
・【ゴッサムシティ/港<キャットウーマン<バットケイブ<摩天楼】の5ステージが存在し後者に向かうほど高確期待度がアップ。
・摩天楼移行時にはCZorART当選が濃厚となる模様。

<CZ概要>
・突入契機は『レア小役』『リプレイ3回成立でのミニスロットでの抽選』『ゲーム数消化』。
(リプレイ3連ではなく3回成立の度に毎回抽選されます)
・CZは【『ブラックゲートチャレンジ』<スーパーブラックゲートチャレンジ』<『ジョーカーチャンス』】の順にART当選期待度が高い。

【ブラックゲートチャレンジ】
・15G以上継続のCZでシンボルリプレイ揃いでART確定。
・30G継続した場合もART当選が確定。
・ART当選期待度は約50%。

【スーパーブラックゲートチャレンジ】
・15G以上継続し残りmが0mになればART確定(スタート状態は1000m)。
・成立役別の減算メーター数は【ハズレ(20m)<リプレイ(50m)<ベル(100m)<レア小役(300m)】となっており、小役入賞時にHOLDが発生すれば残りゲーム数を減らさずにメーターが減算できる。
・ART当選期待度は90%以上。

【ジョーカーチャンス】
・突入時点でARTorスーパーブラックゲートチャレンジ確定。
・ジョーカーチャンス成功からのART当選時には上乗セレクトストック+ART高確状態でのスタート。
・ジョーカーチャンス自体のART期待度は20%だが、失敗した場合は必ずスーパーブラックゲートチャレンジへ移行。

 

ART情報

<ART『ダークナイトラッシュ』>
・1セット50G+αで純増は約2.3枚/1G。
・上乗せ契機はレア小役で抽選する『上乗セレクト』『擬似ボーナス』『クレイジージョーカーバトル』の他直乗せ抽選もあり。

<ART中の内部モード>
・ART中は複数の内部状態が存在するようで、高モードになるほど上乗セレクト抽選が優遇。
・滞在ステージが【通常通路<豪華通路<闘技場<逆境ステージ】の順で上位モード滞在に期待ができる。

ボーナス概要

<BIG BONUS>
・30Gの擬似ボーナスで消化中は『上乗セレクト』『クレイジージョーカーバトル』のストック抽選あり。
・擬似ボーナスはART中の当選がメインとなっており、通常時での当選確率は全設定共通で1/8683.3。
・ボーナスには『通常BIG』『追跡BIG』の2種類があり。『追跡BIG』の方が上乗せ性能が高い。
(追跡BIGはジョーカーとのカーチェイス)

上乗せ特化ゾーン

<上乗セレクト>
・発生した時点でゲーム数上乗せが確定(トータル出現率は約1/50)。
・宝箱の数は【1個/2個/3個/4個/5個/9個/15個】の7パターンで上乗せゲーム数も【10G/20G/30G/50G/100G/200G/300G】の7種類。
・必ず宝箱のどれかに3ケタ上乗せが存在(3ケタ上乗せが複数存在する場合もあり)。
・レア小役成立で最小ゲーム数の宝箱が破壊、リバーシブルシャッター作動で『ゲーム数格上げ』、『宝箱の中身を覗き見』が発生する場合あり。
・上乗セレクトにはループ性もあり。

<クレイジージョーカーバトル>
・10G+α継続し成立した全役で『上乗セレクト』のストック抽選を行う。
・転落契機は10G消化後の右下がりリプレイで押し順を正解することで回避可能。
・消化中はリプレイ成立でも約1/4、押し順ベルでも約1/2で上乗セレクトに当選となる他、レア小役ならストック確定。
・消化中のボーナスorBAR絵柄揃いはクレイジージョーカーバトルを5G上乗せ。

<断罪の刻>
・通常時・ART中問わず突入の可能性があり突入時には最低でも300G以上の上乗せが確定。
・消化中はボタンをプッシュする度に100Gの上乗せが0G連し継続抽選に漏れるまで0G連は継続(3回保証)。
・平均上乗せゲーム数は500G。

フリーズ

・ロングフリーズ確率は不明。
・発生時の恩恵は断罪の刻。


ART中の上乗せ契機のメインである『上乗セレクト』は打ち手のアドリブ力が非常に試される仕様となっていますね(爆)

エスパーであれば大活躍すること間違いなしの『上乗セレクト』ですが、『宝箱の覗き見』が発生すれば常人でも宝箱の中身が丸見えの大チャンス!

ただ万が一ボタン操作を間違って少ないゲーム数を選択してしまった際の保証はないので気をつけて下さいね><

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - は行