スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

秘宝伝-The Last-

      2016/11/16

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

スロット 秘宝伝 The Last©DAITO GIKEN, INC.

大都技研のスロット「秘宝伝-The Last-」の天井やゾーン狙い目、設定判別要素やスペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

スペックは差枚数管理の高純増AT機となっており、基本的な演出構成は「伝説への道」と同じです。

導入台数がかなり少なめになっているので、実際に打てる機会が少なそうですが、人気タイトルだけに何とか打っておきたいところですね。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【6/21】設定差解析に伝説モード突入率を追加。
※【6/18】設定差解析に状態移行率やクレア高確率突入率を追加。
※【6/15】設定差解析にCZ関連の数値を追加。
※【6/8】設定差解析を増量。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1:1/477
設定2:1/448
設定3:1/422
設定4:1/389
設定5:1/355
設定6:1/295

機械割

設定1:97.1%
設定2:99.3%
設定3:101.3%
設定4:104.3%
設定5:107.4%
設定6:114.6%

天井性能

・通常時1500GハマリでAT当選。
・設定変更後は天井短縮(1000G=80%、500G以内=20%)

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙い目は930Gハマリ以上が目安。
・設定変更時の天井狙い目は380Gが目安。

やめどき

・AT後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからやめる。
※ユラーリランプ点灯など、伝説モード滞在示唆演出に注意。

打ち方

・左リールにBARを狙い、停止形に合わせて中、右リールを打ち分ける。
⇒上段スイカ停止時は中リールにもスイカ狙い(ピラミッド目安)。
⇒上段ピラミッド停止時は中、右リールにもピラミッド狙い。

各レア小役の停止形

・角チェリー+右リール中段に7orBARorピラミッドorチェリー非停止⇒チェリー
・角チェリー+右リール中段に7orBARorピラミッドorチェリー停止⇒チャンスチェリー
・中段チェリー⇒伝説目
・スイカ揃い⇒スイカ
・ベル揃い+効果音⇒チャンスベル
・上段ベルテンパイハズレ⇒チャンス目
・ピラミッドテンパイハズレ⇒チャンス目
・中、右リールのどちらかにピラミッド停止⇒チャンス目
・ピラミッド揃い(中段以外)⇒強チャンス目

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

AT初当たり確率

※スペック解析欄に記載

POINT

・高設定になるにつれ、AT初当たり確率が優遇される。

設定差のある小役確率

秘宝伝 ザ・ラスト 小役確率

POINT

・出現率に設定差が付けられている小役は、チェリーとスイカの2役。
※チェリーをカウントする際には、チャンスチェリーはサンプルから除外するよう注意。

状態移行率

秘宝伝 ザラスト 状態移行率

POINT

・チェリー、スイカ成立時の状態移行率は高設定になるにつれて優遇されていく。
※内部状態を正確に見抜くのは難しいので、液晶ステージからざっくりと判断していく。

秘宝チャンス突入率

秘宝伝 ザ・ラスト CZ突入率

POINT

・秘宝チャンス当選率に設定差あり。
※内部状態によって当選率が異なるが、状態を正確に判断するのは難しいため、液晶ステージを参考にする。

秘宝チャンス振り分け

秘宝伝 ザ・ラストCZ振り分け

POINT

・昼からの秘宝チャンス当選時は、高設定ほど高確選択率が優遇されている。

クレア高確率突入率

秘宝伝 ザラスト クレア高確率

POINT

・AT引き戻しゾーン「クレア高確率」突入率に大きな設定差あり。
※クレア高確率は初当たりのみをチェックする。

AT開始時の伝説モード移行率

秘宝伝 ザラスト 伝説モード

POINT

・偶数設定かつ高設定ほど、初当たり時に伝説ロードに突入しやすい。
・奇数設定かつ高設定ほど、伝説ロング移行率が優遇されている。
⇒初当たりAT終了後に伝説モード突入(秘宝チャンス)を確認・・・偶数設定示唆
⇒初当たりAT終了後に秘宝チャンスループを確認・・・奇数設定示唆

AT終了画面

★ラッシュ=奇数設定示唆
★レオナ=設定1or偶数設定示唆
★シャーリー=高設定示唆
★クレア=クレア高確率突入
★初代秘宝伝=設定3以上確定
★封じられた女神=設定4以上確定
★太陽を求める者達=設定5以上確定
★神の眼=クレア高確率+設定5以上確定
★全員集合=設定6確定

POINT

・「伝説への道」と同じように、終了画面で設定示唆をしている。
・過去秘宝伝シリーズの画面は設定確定パターン。
※「神の眼」は今作ではクレア高確率+設定5以上確定パターンに変更されている。
(前作ではクレア高確率+設定4以上確定パターン)
※終了画面はAT終了時にピラミッド役モノにタッチしなければ出現しない。

ゾーン振り分け

・「秘宝伝-The Last-」では規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われる、といった仕様はなし。
※設定変更時には500Gの天井振り分けが20%、1000Gの天井振り分けが80%。

通常時ゲームフロー

<通常時のステージ>
・「深緑の森/紅蓮の渓谷/輝きの回廊」の3ステージ。

<ドラゴンバトル>
・AT当選期待度約20%の自力CZ。

<高確率>
・AT当選期待度約50%の自力CZ。

<伝説モード>
・お馴染みの高確率状態。
・ショートとロング、伝説ロードが存在し、滞在中は自力CZ突入率が飛躍的に上昇。
※伝説ロードは最低1回の高確突入保証あり。

AT情報

<AT「秘宝ラッシュ」>
・枚数管理タイプのATとなっており、純増枚数は約3.0枚/G
・初期枚数は「秘宝ラッシュハイパー」で決定する。
・AT後には約30%で伝説モードへ移行する。

<クレア高確率>
・「伝説への道」にも存在したAT引き戻しゾーン。
・突入時の引き戻し期待度は約60%

上乗せ特化ゾーン

<クレアチャレンジ>
・継続抽選に漏れるまで毎ゲーム上乗せする。
(※最低5Gは継続)

<ピラミッドパワー>
・1セット5Gとなっており、継続率は約33%
・突入時の平均獲得枚数は約1,000枚

<超秘宝ラッシュ>
・秘宝ラッシュハイパーの高確率ゾーン。
・AT中のスイカ成立時の一部で突入する。

フリーズ

・ロングフリーズ確率は不明だが、超秘宝ラッシュ突入時には必ずフリーズを伴う。
=AT中のスイカ成立時にロングフリーズを抽選。

公式PV

 


スロット「秘宝伝-The Last-」の導入日は6月6日、導入台数は約3,000台予定となっています。

「伝説への道」では秘宝チャンスを引いてから秘宝ラッシュ当選を目指すゲーム性でしたが、「The Last」の場合は初当たり=秘宝ラッシュとなります。

また、秘宝ラッシュ開始前には必ず秘宝ラッシュハイパーを経由します。

そのため、秘宝ラッシュに中々入らないやっと秘宝ラッシュに入ったのに特化ゾーンを引けずに駆け抜けた・・・という状況に陥ることはなくなりました。

そして、お馴染みの「伝説モード」も搭載されているとのことで、個人的にはこちらのスペックをメインとして導入して欲しかったですw

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - は行