スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

北斗の拳 将 A SLOT

      2016/11/15

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

スロット 北斗の拳 将©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権許諾証YSL-127 ©Sammy

サミーのスロット「北斗の拳 将 A SLOT」の天井や設定判別要素、スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報が判明次第、随時更新していきます。

スロット北斗の拳シリーズの新作はAタイプ!

ゲーム性は「強敵」とは別モノですが、演出に関しては強敵がベースとなっているようです。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

※【7/30】単独ボーナス確率、REG中の高設定確定パターンを追加。
※【7/22】BIG中小役確率と、REG中の設定2以上確定パターンを追加。
※【7/19】設定差のある小役確率を追加。
※【7/9】設定差解析にボーナス確率詳細、設定確定パターンを追加。
※【7/4】設定差解析に高設定確定パターンを追加。

基本スペック

BIG確率

設定1:1/268
設定2:1/260
設定5:1/242
設定6:1/221

REG確率

設定1:1/410
設定2:1/383
設定5:1/358
設定6:1/340

ボーナス合成確率

設定1:1/162
設定2:1/155
設定5:1/144
設定6:1/134

機械割

設定1:97.7%
設定2:99.9%
設定5:104.5%
設定6:110.1%

天井性能

※天井は非搭載

天井狙い目

・天井が搭載されていないため、特に狙い目となるゲーム数はなし。

やめどき

・基本的にはいつやめても問題はなし。

打ち方

通常時

・中リール上段に北斗図柄を狙い、停止形に合わせて左、右リールを打ち分ける。
⇒上段北斗図柄停止時は右リールにも北斗図柄を狙い、スイカテンパイ時は左リールにもスイカ狙い(青7目安)。
⇒中段北斗図柄停止時は右リールを適当打ちし、リプレイテンパイ時には左リールにチェリー狙い(白BAR目安)。
⇒下段北斗図柄停止時は右、左リールともに北斗図柄狙い。

BIG中

・「いざ勝舞」と聞こえたら、順押しでスイカを狙う。
・「ピキーン」と聞こえたら、順押しでチェリーを狙う。

各レア小役の停止形

・角チェリー⇒角チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
※中段チェリーは角チェリーの停止形になる場合もある
・斜めスイカ揃い⇒弱スイカ
・平行スイカ揃い⇒強スイカ

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

設定差のある小役確率

北斗の拳 将 小役確率

北斗の拳 将 BIG中の小役確率

POINT

・通常時の出現率に設定差が付けられている小役は、「ベル/中段チェリー/弱スイカ/強スイカ」の4役。
⇒中段チェリー、弱スイカ、強スイカは合算してカウントしてもOK。
・ベル確率は分母が小さくサンプルを集めやすいことに加えて、比較的設定差も大きめ。
⇒ベル確率は個別でカウントしていくのがオススメ。
・BIG中の出現率に設定差が付けられている小役は「中段チェリー+強スイカ」。
⇒奇数設定よりも偶数設定の方が出現率が高い。
※BIG中の中段チェリーと強スイカは同時成立する。

ボーナス確率

北斗の拳 将 ボーナス確率詳細

北斗の拳 将 単独ボーナス確率

POINT

・Aタイプのメインとなる設定判別要素。
・BIG、REGどちらに関しても高設定ほど出現率が優遇。
・異色BIG確率に強烈な設定差あり。
⇒設定1・2と設定5では約5倍、設定1・2と設定6では約10倍の設定差。
⇒複数回確認できれば高設定に期待。
・単独ボーナス確率にも大きめの設定差が付けられているため、ボーナス当選契機は必ずチェック。

BIG入賞時のオーラ

白:単独
青:リプレイ
黄:ベル
緑:スイカ
赤:チェリー
紫:リーチ目役
虹:設定1否定

オーラ色振り分け

北斗の拳 将 BIG入賞時のオーラ色

POINT

・BIG入賞時のケンシロウのオーラが虹なら設定1を否定。
・北斗BIG入賞時の虹オーラは設定5以上確定
・高設定になるにつれて、色矛盾発生率が大幅アップ。
⇒複数回確認できれば高設定に期待。

REG中キャラ

★味方=偶数設定示唆
★敵=奇数設定示唆
★グループ1=低設定示唆
★グループ2=高設定示唆
★モヒカン=設定2以上確定
★ジャギ=設定5以上確定
★アミバ=設定6確定

※味方1=「ケンシロウ/リン/バット/マミヤ/五車星」
※味方2=「レイ/ユリア/トキ」
※敵1=「ハート/シュウ/リュウガ/ガルダ/ユダ」
※敵2=「シン/サウザー/ラオウ」

POINT

・味方は偶数設定、敵は奇数設定の方が出現しやすい。
⇒設定差は大きくないので、気休め程度の判別要素。
・グループ2は高設定ほど出現しやすい。
⇒設定差は大きくないので、こちらも気休め程度の判別要素。
・モヒカンが出現すれば設定2以上確定。
・ジャギ出現で設定5以上確定。
・アミバ出現で設定6確定。

BIG終了画面

★サミートロフィー(銅)=設定1否定
★サミートロフィー(キリン柄)=設定5以上確定
★サミートロフィー(レインボー)=設定6確定

POINT

・BIG終了画面に設定確定パターンあり。
※トロフィーの色の見間違いに注意。

ゾーン振り分け

・スロット「北斗の拳 将」はAタイプ&天井非搭載ということもあり、規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はなし。

通常時ゲームフロー

<通常時のモード>
・通常時はメニューから好きなモード(演出タイプ)を選ぶことができる。

モード別の特徴

【伝承モード】:期待度告知タイプ
【ケンシロウモード】:完全告知タイプ
【ノーマルモード】:オーソドックスタイプ
【ハートモード】:通常演出メインタイプ
【シュウモード】:通常演出メインタイプ
【ジャギモード】:レア役完全告知タイプ

※1.強敵のバランスに近いのはノーマルモード。
※2.ハートモードは連続演出を経由せずに告知が発生するのに対し、シュウモードは連続演出後に告知が発生する。

 

ボーナス概要

<北斗揃い>
・技術介入成功で311枚獲得することができる純ボーナスで、消化後は無限RTへ移行。
※北斗揃い時には専用ムービーが発生。

<BIGボーナス>
・技術介入成功で311枚獲得することのできる純ボーナス。

<REGボーナス>
・104枚獲得することのできる純ボーナス。

RT情報

<RT「闘神ステージ」>
・次回ボーナス成立まで続くRT。
・RT純増枚数は約0.2枚/G。
・RT中の対戦相手は「シン<サウザー<リュウガ<ジャギ」の順で勝利期待度アップ。
★リュウガに勝利すればBIG濃厚。

フリーズ

※調査中


スロット「北斗の拳 将 A SLOT」の導入日は7月4日、導入台数は約10,000台予定となっています。

残念ながら天井は非搭載ですが、実績のある「北斗の拳 将」の後継機ということで、期待せずにはいられない機種ですね。

また、今作では設定が4段階仕様になっており、フル攻略時には機械割を底上げすることもできるとのこと。

ここ数年間は液晶付きAタイプの盛り上がりがイマイチなので、「北斗の拳 将」が人気再燃の口火を切れるかどうかにも注目してみたいと思います!

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - は行