スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ドラゴンギャル-双龍の闘い-天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/20

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ ドラゴンギャル 双龍の闘い©SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

SNKプレイモアのパチスロ「ドラゴンギャル-双龍の闘い-」の天井やゾーン狙い目・設定判別要素やスペックなどの解析攻略情報一覧です。

今後新たな解析判明次第随時更新していきます。

双龍の闘いでドラゴンギャルシリーズも4作目となりますが、新基準AT機となっての登場です!

純増枚数約2.5枚/1GのAT機となっており、コイン持ちは50枚あたり約58G!!

システム面では初代に搭載されていた「宝玉システム」が復活しており、宝玉の数に応じてCZ中のAT抽選・AT中の上乗せ特化ゾーンでの抽選が優遇されるのが特徴です。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1:1/499.7
設定2:1/467.6
設定3:1/435.2
設定4:1/388.4
設定5:1/343.2
設定6:1/281.9

機械割

設定1:97.6%
設定2:98.9%
設定3:100.8%
設定4:104.5%
設定5:109.2%
設定6:114.3%

天井性能

1.AT間1616+前兆消化でAT当選が確定。

2.ムイムイチャレンジ10回目でAT当選が確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目・やめどき

・天井狙いの目安となるゲーム数は通常時1050Gハマリ以上。
※宝玉個数は不問。
・宝玉が5個貯まっている場合には、ゾーン狙い感覚でムイムイチャレンジ突入まで打ち切る。
・やめどきに関してAT後の前兆なしを確認次第やめでOK。

打ち方

・左リールに赤7を目安にしてチェリーを狙い、枠内にスイカが停止した場合のみ、中・右リールはBARを狙ってスイカをフォロー。

各レア小役の停止形

・角チェリー+右リール中段にベル停止⇒弱チェリー
・角チェリー+右リール中段にベル非停止⇒強チェリー
・中段チェリー⇒中段チェリー
・斜めスイカ揃い⇒弱スイカ
・並行スイカ揃い⇒強スイカ
※右リールのBARはスイカの代用絵柄
・中段「ベル・リプ・リプ」⇒チャンス目A
・スイカテンパイハズレ⇒チャンス目B
・中段「ベル・ベル・宝玉」など⇒バトル目
・宝玉揃い⇒宝玉

 

<–スポンサード リンク–>

 

朝一リセット時の挙動

・設定変更後のMCスルー回数天井振り分けは8回目以降を除くと2回目の振り分けが高めではありますが、周期を正確に特定するのが困難ですし、振り分けを見てみても特に旨みはなし。
⇒リセット後は天井狙いボーダーを優遇できるような恩恵もなく、ゾーン狙いも不可能。
・朝一初回宝玉揃い時の宝玉ストック個数によっては設定変更を見抜ける場合もあり。

設定差解析

レア小役からの雲上ステージ突入率

弱チェリー:5.0%~8.7%
強チェリー:12.1%~13.6%
弱スイカ:9.3%~13.1%
強スイカ:38.5%~43.5%

POINT

・レア小役成立時の雲上ステージ突入率は高設定ほど優遇されている。

ムイムイチャレンジ失敗時の雲上ステージ移行率

設定1・3・5:5.5%~6.7%
設定2・4・6:6.7%~8.0%

POINT

・ムイムイチャレンジ失敗後の雲上ステージ移行率は、偶数設定かつ高設定ほど優遇されている。

ムイムイチャレンジ天井振り分け

1回:1.0%~10.0%
2回:0.01%~10.0%
3回:7.5%~10.0%
4回:2.5%~12.5%
5回:5.0%~12.5%
6回:0.01%~12.5%
7回:5.0%~12.5%
8回:14.0%~5.0%
9回:20.0%~5.0%
10回:45.0%~10.0%

POINT

・設定6のみ別格で浅めの回数が選択されやすい。
※最終宝玉でのAT当選時はサンプルから除外。

ムイムイチャレンジからのAT当選率

宝玉1個:15.8%~31.1%
宝玉2個:24.0%~46.0%
宝玉3個:32.4%~57.1%
宝玉4個:38.9%~66.6%
宝玉5個:46.9%~73.9%
宝玉6個:59.2%~82.7%

POINT

・高設定になるほど、少ない宝玉個数でもムイムイチャレンジからAT当選しやすい。

双龍チャンレンジ当選率

宝玉0個

設定1・3・5:1/1928~1/1560
設定2・4・6:1/2341~1/1725

宝玉1個

設定1・3・5:1/2341~1/1820
設定2・4・6:1/4096~1/2341

宝玉2個

設定1~設定6:1/8192~1/2980

宝玉3個

設定1~5:1/16384~1/4096
設定6:1/4681

宝玉4個

設定1~5:1/32768~1/5461
設定6:1/6554

宝玉5個

設定1~5:1/65536~1/8192
設定6:1/10923

POINT

・0~1個保有時は奇数設定の当選率が優遇。
・2~3個保有時は偶数設定の当選率が優遇。
・4~5個保有時は高設定の当選率が優遇。

高設定確定パターン

覚醒ラッシュのボタン連打上乗せ

★+21G=設定4以上確定
★+61G=設定6確定

POINT

・覚醒ラッシュの3G目に発生するボダン連打上乗せゲーム数に高設定確定パターンあり。

ゾーン振り分け

・実践値を見た限りでは強力なゾーンも特にないのでゾーン狙いはなし
(※AT間320G消化後には一律20%でムイムイチャレンジ突入となりますが、数値的には狙えるほどではないと思います)
・MC規定ゲーム数は短縮抽選もあるので、特定ゾーンを狙い打つといった立ち回りは不可能。
・一発短縮抽選は320G以外ではマップごとに抽選率も異なり、狙えるような要素はなし。

通常時ゲームフロー

<液晶ステージ>
・「龍棲村<川<崖<森」の順でムイムイチャレンジ当選期待度がアップ。

<雲上ステージ>
・宝玉獲得高確率ゾーン。

<ムイムイチャレンジ>
・ゲーム数消化orレア小役からの直撃当選が突入契機となる自力CZ。
・レア小役でのゲーム数短縮抽選もあり。
・所持している宝玉の個数分だけバトルが発生し対戦相手は「大仏or鬼の門」。
・対戦相手が大仏の連続の場合やリー登場時はチャンス、AT当選期待度は16~100%

<双龍チャレンジ>
・10G+α継続の自力CZで赤7が揃えばAT当選が確定。
・10G間に一度もカットインが発生しなかった場合には発生までCZ延長。
・消化中のレア小役でもAT抽選あり。
・AT当選期待度は約52%となっており、宝玉の数が少ないほどAT当選率がアップ。

AT情報

<AT「双龍乱舞」>
・1セット50G+αで純増は約2.5枚/1G
・ゲーム数上乗せとセット数上乗せあり。

<AT中のステージ>
・「城外ステージ/城内ステージ/天ステージ」の3つ。

【城内ステージ】
・功夫バトル高確率状態。

【天ステージ】
・宝玉獲得高確率状態。

<強制レア小役システム>
・AT中のレア小役間ハマリで発動を管理しており発動時には通常時のレア小役とは別に強制的にレア小役をリール上に出現させる。

<黄金龍同行中システム>
・天ステージ中に黄金龍を倒すことで突入となりAT中の全ての上乗せ性能が強化、同行中の平均上乗せゲーム数は約130G。
・強化内容は「レア小役での直乗せ確定」「赤7揃い確率アップ(セット数上乗せ)」「功夫バトル強化(※1)」「強制レア小役システム強化(※2)」。
※1.黄金龍同行終了時には功夫バトル突入となり1人目に勝利確定。
※2.出現確率が約1/8までアップ。

<剛狐を倒せ!>
・剛狐を倒すことができればAT復帰となる引き戻しゾーン。
・「功夫バトル」中に倒した敵の数によって継続バトル突入抽選、全員倒している場合には突入が確定。

上乗せ特化ゾーン

<功夫バトル>
・1回のバトルは平均1~3G継続しバトル中はAT残りG数の減算ストップ。
・AT中に宝玉を貯めていると宝玉分バトル保障&上乗せ確定。

<覚醒ラッシュ>
・功夫バトル終了or継続の一部で突入となる上乗せ特化ゾーンで4G間に渡り上乗せが発生、平均上乗せは約200G!

<金の卵チャンス!>
・ゲーム数・セット数消化後の一部で突入となる引き戻しゾーンで6G継続。
・突入時には最低50Gの上乗せ保障ありで消化中は成立役によって上乗せ抽選、レア小役なら上乗せ確定。

フリーズ確率と恩恵

・フリーズは中段チェリー成立時(1/16384.0)の25%で発生となり、AT5セット以上の当選が確定となる。
(=ロングフリーズ確率は1/65536)
・フリーズ発生時のATセット数振り分けの平均は約5.5セット。


パチスロドラゴンギャル-双龍の闘い-の導入日は5月25日予定、導入台数は約5,000台となっているようです。

導入台数は少なめですが、オリンピアの麻雀物語3、そして同時導入となるデビルサバイバー2と同じくコイン持ちがよく初当たりが重い新基準機なので打ち手にどう評価されていくのかが気になる機種ではありますね(・∀・)

 

個人的にドラゴンギャルシリーズはかなり好きな作品なんですが、双龍の闘いは液晶もかなり綺麗になっていますし、専用筐体も採用。

そして「宝玉システム」「筐体レア小役システム」といったユニークなシステムを搭載しており、非常に興味があります(^^)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - た行