スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

クジラッキー 天井・ゾーン・設定差・スペック解析

      2016/11/19

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ クジラッキー©SANYO

三洋のパチスロクジラッキーの天井・ゾーン狙い目や設定判別要素、基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報判明次第随時更新していきます。

海物語シリーズではお馴染みとなっているプレミアキャラ「クジラッキー」が主役の台で、スペックは純増枚数約2.8枚/1GのAT機。

演出・ゲーム性は非常にシンプルにまとめられておりパチスロライトユーザーでも取っ付き易い機種かと思います。

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

AT初当たり確率

設定1:1/314.0
設定2:1/305.2
設定3:1/292.0
設定4:1/275.4
設定5:1/254.6
設定6:1/207.2

機械割

設定1:97.4%
設定2:98.5%
設定3:100.1%
設定4:103.4%
設定5:106.6%
設定6:110.8%

天井性能

1.AT間最大1280G消化でAT当選確定。

2.CZ間最大256G消化でCZ当選確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・通常時の天井狙い目は830G付近を目安。
・設定変更時は通常C移行率が優遇されているためボーダーを640Gに優遇。

やめどき

・やめどきの基本はAT後に即やめ。
※「星ランプ」が7個点灯した場合には32G以内のCZ当選確定となるためフォローする。
・CZ中にリプレイが0回or10回成立時には周期E(32G以内のCZ当選)確定となるためこちらも確認できればフォロー。

打ち方

・通常時、AT中ともに常に成立しているCBを入賞させた場合はペナルティが発生する。
・押し順ナビ非発生時には常に小役狙い手順で消化すればペナルティを気にする必要はなし。
・左リール上段~中段付近にBARを狙い、停止形によって中・右リールを打ち分ける。
・スイカ成立時は右リールの目押しは不要、チェリーの強・弱は中・右リールにBARを狙えば停止形で判別できる。

各レア小役の停止形

・角チェリー+中、右リール中段にBAR非停止⇒弱チェリー
・角チェリー+中or右リールどちらかの中段にBAR停止⇒強チェリー
・中段BAR揃い⇒ラッキーチェリー
・右下がりスイカ揃い⇒弱スイカ
・中段スイカ揃い⇒強スイカ
・上段リプレイテンパイハズレ⇒チャンス目A
・スイカテンパイハズレ⇒チャンス目B
・左リール上段にスイカ停止+右上がりコイン⇒共通コイン

 

<–スポンサード リンク–>

 

朝一設定変更時の挙動

・設定変更時には天井までのゲーム数はリセットされ、内部モードも再抽選。
・リセット時の天国移行には全く期待が持てないため、朝一リセット狙いの効果はなし。
・AT後に比べると天井ゲーム数が960Gとなる通常C移行率が優遇されているため、設定変更後の天井狙いはボーダーを優遇してOK。

設定差解析

AT初当たり確率

設定1~6:1/314~1/207

POINT

・高設定になるにつれ初当たり確率が優遇。
⇒規定ゲーム数解除振り分けやCZ当選に関わる周期抽選が影響。

ゾーンでのAT解除抽選

★設定6は768G以上ハマリにくい
★設定5or6は193~384G、449~640Gゾーンでの解除振り分けが、他設定に比べて高め。

ゾーン振り分け

・設定1は基本的に各モードの最深天井を除いてはゲーム数解除に期待ができないのに対して、設定6は浅めのゲーム数解除振り分けが別格に優遇。
・設定変更後には通常C移行率が優遇されるため、AT後に比べて通常Cゾーンである「641~768G」「897~960G」の解除期待度アップ(※設定1)。
⇒設定変更後は天井狙いボーダーを優遇。
・設定5・6は「193~384G」「449~768G」区間の解除振り分けが優遇されているため、いずれかの区間でゲーム数解除を確認できれば高設定期待度アップ。

モード移行率

・クジラッキーは前回のモードに関係なく常に一定の振り分けで次回モードが決定されるタイプ。
・設定変更時のモード移行率は全設定共通となっており、AT後に比べて通常C移行率が優遇。
・天国移行に関しては設定変更時orAT後どちらに関しても期待は持てず。
※AT後のモード移行率は設定6のみやや冷遇。

通常時ゲームフロー

<AT当選契機>
・通常時のAT当選契機は「ゲーム数消化/自力CZ/レア直撃/スーパーノリノリボーナス」の4つ。

<パトチャレンジ>
・1セット10G継続の自力CZでAT当選期待度は約34%
・消化中は全役でAT抽選を行っておりリプレイ成立時はチャンス、レア小役成立は大チャンス。
・突入抽選は周期管理となっており平均139G消化で突入。
・レア小役成立時には周期ゲーム数短縮抽選あり。

AT情報

<AT「ノリノリラッシュ」>
・1セット55Gで純増は約2.8枚/1Gでループ率による継続とセット数上乗せで出玉を増やす。
・初当たりの約1/2でノリノリループモードに当選。
・AT開始時のクジラッキーの目の色はループ率を示唆。
・消化中の逆押しクジラッキー揃いでセット数上乗せ確定、ダブル揃いの場合はノリノリループモードへ
(※レア小役成立時にはクジラッキーの目の色が変化、色別のクジラッキー揃い期待度は「白<青<黄<緑<赤」。)

【AT開始時の目の色別の示唆内容】
白⇒全ループ率の可能性あり
青⇒33.3%ループ以上+継続確定
黄⇒33.3%ループ以上+継続確定
緑⇒50%ループ以上+継続確定
赤⇒50%ループ以上+継続確定
紫⇒70%ループ以上+継続確定
虹⇒85%ループ+継続確定

【AT開始時のミニパトランプ色別の示唆内容】
白⇒1回以上継続
青⇒2回以上継続
黄⇒3回以上継続
緑⇒4回以上継続
赤⇒5回以上継続
紫⇒6回以上継続
虹⇒7回以上継続

<ノリノリループモード>
・初当たりの約1/2で当選するモードで平均5セット継続。
・ループ率は複数存在する。

ボーナス情報

<スーパーノリノリボーナス>
・「33G/66G/99G」継続の擬似ボーナスで純増枚数は約2.8枚/1G
・消化中はクジラッキー図柄揃い高確率状態となっており、クジラッキー図柄が揃うたびATセット数を上乗せする。
・消化後はノリノリループモードへ移行する。

フリーズ確率と恩恵

・ロングフリーズは赤7リプレイ成立を契機に発生、発生確率は約1/32768
・ロングフリーズ恩恵は「スーパーノリノリボーナス+AT5セット+ノリノリループモード移行」が確定。
・擬似ボーナス中はクジラッキー揃い高確率状態となっているため、セット数ストックをさらに伸ばすチャンス。
・セット数消化後も必ず連チャンモードへ移行するためセット数上乗せ+セット数継続で出玉を伸ばす大チャンス。
・ロングフリーズ発生時の期待値は約2,000枚


クジラッキーの導入日は10月5日、導入台数は約2,000台予定となっているようです。

前作までのパチスロ海物語シリーズはパチンコの演出を踏襲した仕様となっていましたが、クジラッキーに関しては演出をガラッと変えてきましたね。

クジラッキーはドット演出と役モノのみのシンプルな演出構成となっており個人的には好印象。

レバーの叩き所を教えてくれるのも親切と言えば親切な演出かと思います(笑)

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - か行