スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

ドラゴンハナハナ スペック・打ち方・設定判別要素まとめ

      2016/11/25

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ ドラゴンハナハナ©パイオニア

パイオニアの沖スロシリーズ「ドラゴンハナハナ-30」のスペックや打ち方・設定判別要素などの解析攻略情報一覧です。

お馴染みの完全告知のノーマルタイプで初心者から玄人までの全ての層が楽しんで打つことができる王道スペック!

今回はリール逆回転の「昇竜フリーズ」なるものも搭載しているようですね。

もちろんAタイプなのでフリーズ後に強力な恩恵があるわけではありませんが(爆)

設定判別も従来の機種と同様のポイントに注目しつつ打っていきましょう!

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析ジャンプボタン

基本スペック

BIG確率

設定1・・・1/297
設定2・・・1/287
設定3・・・1/275
設定4・・・1/262
設定5・・・1/248
設定6・・・1/235

REG確率

設定1・・・1/496
設定2・・・1/464
設定3・・・1/431
設定4・・・1/397
設定5・・・1/366
設定6・・・1/336

ボーナス合成確率

設定1・・・1/186
設定2・・・1/177
設定3・・・1/168
設定4・・・1/157
設定5・・・1/147
設定6・・・1/138

機械割

設定1・・・96%
設定2・・・98%
設定3・・・101%
設定4・・・104%
設定5・・・107%
設定6・・・111%

天井性能

※天井は非搭載。

天井・ゾーン狙い目とやめどき

【天井狙い目】
・天井非搭載のため狙い目はなし。

【ゾーン狙い目】
・狙い目となるゾーンはなし。

【やめどき】
・ボーナス後は基本的にはいつやめてもOK。

打ち方

・REG中には技術介入成功で設定推測要素あり。

通常時

・左リール枠内にチェリー狙い(BAR目安)。
⇒左リールにスイカ停止時は中・右リールもボーナス絵柄を目安にスイカ狙い。
⇒それ以外は中・右リール適当打ち。

BIG中

・BIG中左右のランプ点滅時はスイカorチェリーなので取りこぼしに注意!

REG中

・REG中は左リールに白7を避けて適当打ちで消化。

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

・従来の沖スロシリーズ同様REG確率やREG中のサイドランプフラッシュなどに注目。

ボーナス確率

【ボーナス合成確率】
・設定1=1/186、設定6=1/138

【REG確率】
・設定1=1/496、設定6=1/336

REG中のサイドランプフラッシュ比率

☆左リールにスイカ・白7・スイカをビタ押ししてスイカを入賞させると、1度だけサイドランプがフラッシュする
⇒奇数設定ほど左寄りになりやすい。
⇒偶数設定は右寄りになりやすい。
設定6は1:1!?
⇒高設定ほど左右両側点灯しやすい

ボーナス後のパネルフラッシュ

☆BIG終了後のパネフラは高設定ほど発生しやすい!?
☆REG後のパネフラは設定3以上!?

BIG中のスイカ確率

☆設定1は約1/50ほどで、設定6だと約1/30ほどになる模様。

設定変更判別ポイント

【BETランプの消灯】
⇒設定変更をするとBETランプが消灯するが、据え置きだと朝一BETランプがついたままの状態に。
※対策されているホールも多いと思われるので、実際打つ前には念入りな下見をすることをおススメします。

【朝一87G以内のBGM変化は据え置き濃厚!?】
⇒BIG後87G以内にBIGを引いた場合BGMが変化するのですが、設定変更を行った場合はこれがリセットされるためです。

【リールガックン】
⇒個体や停止出目によって差はありますが、パイオニアの機種は設定変更するとリールガックンしやすいです。

ボーナス概要

<BIGボーナス>
純増約312枚のボーナス。

<REGボーナス>
純増約130枚のボーナス。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - た行