スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

花の慶次3-戦極めし傾奇者の宴- 天井・スペック解析

      2016/11/18

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ 花の慶次-戦極めし傾奇者の宴-©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証 YSA-227 ©EXCITE

エキサイトのパチスロ「花の慶次3-戦極めし傾奇者の宴-」の天井やゾーン、設定判別要素や基本スペックといった解析攻略情報一覧です。

今後新たな情報判明次第随時更新していきます。

パチスロ「花の慶次」シリーズ第3作目となる「戦極めし傾奇者の宴-」は初代と同じボーナス+ARTタイプとなって登場。

もちろんお馴染みの上乗せ特化ゾーン「天武の極」もしっかりと搭載されています!

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析まとめ

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

極BIG確率

設定1~6:1/32768.0

BIG確率

設定1:1/704.7
設定2:1/689.9
設定3:1/675.6
設定4:1/662.0
設定5:1/648.9
設定6:1/636.3

REG確率

設定1:1/712.3
設定2:1/697.2
設定3:1/682.7
設定4:1/668.7
設定5:1/655.4
設定6:1/642.5

ボーナス合成

設定1:1/350.5
設定2:1/343.1
設定3:1/336.1
設定4:1/329.3
設定5:1/322.8
設定6:1/316.6

ART初当たり確率

設定1:1/549.5
設定2:1/547.1
設定3:1/509.7
設定4:1/479.8
設定5:1/446.3
設定6:1/412.7

機械割

設定1:96.8%
設定2:99.2%
設定3:102.9%
設定4:105.8%
設定5:109.8%
設定6:112.7%

天井性能

ボーナス間999G+前兆消化でもののふの舞を1個以上ストックする。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙い目はボーナス間550Gハマリ以上が目安。
・天井はボーナス間天井ハマリが条件となっているため途中ARTを挟んでもOK。

やめどき

・ボーナス後は前兆・高確非滞在を確認してからやめ。

打ち方

・打ち方はシンプルで左リールにチェリー停止時は中・右リールの目押しは不要、スイカが停止した場合は右リールの目押しは不要。

各レア小役の停止形

・2連チェリー⇒弱チェリー
・2連チェリー+右リール中段にボーナス絵柄停止⇒強チェリー
・3連チェリー⇒強チェリー
・中段チェリー⇒極チェリー
・右下がりスイカ揃い⇒弱スイカ
・中段スイカ揃い⇒強スイカ
・右上がりスイカ揃い⇒極スイカ
・ベル&リプレイハサミテンパイハズレ⇒チャンス目A
・スイカテンパイハズレ⇒チャンス目B
・右上がり「リプ・リプ・ベル」⇒漢花リプレイ

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

設定差のある小役確率

花の慶次3 戦極めし傾奇者の宴 小役確率

POINT

・出現率に設定差のある小役は弱チェリーと弱スイカの2役。

もののふの舞準備中の武将昇格率

花の慶次3 戦極めし傾奇者の宴 武将昇格率

POINT

・もののふの舞準備中の特定契機からの武将昇格率は設定6のみ極端に冷遇されている。
⇒上記3契機から武将が伊達だった場合を確認できればできるほど高設定期待度アップ。

傾奇ゾーン中の昇格抽選

花の慶次3 戦極めし傾奇者の宴 傾奇ゾーン昇格抽選(修正)

POINT

・高設定ほど(極)傾奇ゾーン中にレア小役(リールロック)なしを引いいた場合の昇格or本前兆当選率が優遇。

REG中のキャラ紹介

花の慶次3 戦極めし傾奇者の宴 REG紹介キャラ

POINT

・REG中のキャラ紹介で慶次が出現すれば設定4以上確定。
・秀吉が出現すれば設定6確定。
・小太郎や蛍、蝙蝠・風斎(月斎)は確認できればできるほど高設定期待度アップ。

ゾーン振り分け

・4つの内部モード別に規定ゲーム数消化時に(極)傾奇ゾーン移行抽選が行われる。
・ゾーンは100G区切りとなっており天国モードであれば100G毎の傾奇ゾーン移行に期待が持てる。
・ピンポイントで狙えそうなゾーンはないためゾーン狙いは不可能、500Gゾーンも弱めと思われるため天井狙いでは考慮する必要はなし。

通常時ゲームフロー

<通常ステージ>
・「伊達<奥村<真田<直江」の順で高確期待度アップ。

<(極)傾奇ゾーン>
・ART前兆or高確率ステージで極傾奇ゾーンであればART当選期待度大。

<漢花チャレンジ>
・自力CZで成功すればART当選確定+「風雲繚乱の陣」突入確定。

ボーナス概要

<BIGボーナス>(白7揃い)
・約204枚獲得可能のボーナス。
・消化中はチャンスベルでモードアップ抽選が行われておりモードが昇格するほどART当選期待度アップ。
(※モードアップは家紋の色とリンク)
・ART期待度は約50%
・連続演出の発展先によって期待度が変化、秀吉が登場した場合にはART当選が濃厚。

<REGボーナス>(「白7/白7/BAR」揃い)
・約54枚獲得可能のボーナス。
・終了後はリールロック高確率状態へ移行。
・消化中のチャンスベルで高確ゲーム数増加抽選あり。

<戦極ボーナス>(赤7揃い)
・ART中にのみ当選する疑似ボーナス。
・継続ゲーム数は30G。
・消化中の小役でゲーム数上乗せ抽選+純ボーナス抽選を行う。
(※リプレイorベルでも上乗せ抽選が発生)
・消化中のボーナス当選時は1/2で極BIGボーナスとなる。

<極BIGボーナス>(BAR揃い)
・約204枚獲得可能のボーナス。
・成立時点で継続率70%以上のART当選+「天武の極」突入が確定。
・極BIGボーナスの期待値は約2,400枚。

ART情報

<ART「戦極ラッシュ」>
・初期ゲーム数30G以上で純増枚数は約1.6枚/1G、継続率は50~80%
(※初期ゲーム数は「もののふの舞」で決定する)
・継続率は一律ではなく毎セット変動する。

<いくさ語り>
・10G継続するCZで「もののふの舞」突入期待度は約50%
・消化中はARTゲーム数の減算はストップ。
・全5話のエピソードをクリアした場合には上乗せ一体化エンディングに突入。

<風雲繚乱の陣>
・20G以上継続するCZで成功すれば「天武の極」に突入。
・突入契機はART中の他、通常時の「漢花チャレンジ」成功時にも突入。
・中段リプレイorチャンス役成立時に家紋獲得抽選が行われ、家紋を全て集めれば「天武の極」突入確定。
・「天武の極」突入期待度は約30%

<戦モード>
・初代でも搭載されていたART引き戻しゾーン。
・城門を突破することができれば「もののふの舞」に突入。

上乗せ特化ゾーン

<もののふの舞>
・選択されたキャラによって上乗せ期待度が異なるゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・上乗せゲーム数期待度は「伊達<真田<奥村<直江<慶次」の順で高い。
(※慶次選択時には天武の極に突入)
・昇格チャンスが発生すれば50%で天武の極に昇格。

キャラ別の上乗せ性能

【伊達政宗】(択一)
・2つの数字のうち選択された方のゲーム数を上乗せ。
・平均上乗せゲーム数は約45G。

【真田幸村】(突破)
・兵士を投げ飛ばした最終地点のゲーム数を上乗せ。
・平均上乗せゲーム数は約55G。

【奥村助右衛門】(斬撃)
・ゲーム数を斬れば斬るほど大量上乗せに期待。
・平均上乗せゲーム数は約100G。

【直江兼続】(一撃)
・画面を拳で叩き割りゲーム数を上乗せ。
(レバーON時のオーラで上乗せ期待度を示唆)
・平均上乗せゲーム数は約150G。

【前田慶次】(天武の極)
・選択時点で天武の極突入確定。
※天武の極性能は後述。

 

<もののふ大宴舞>
・ART中の青7揃いフリーズなどから突入することのある「もののふの舞」ストックゾーン。
・液晶リール上に青7が揃った数だけ「もののふの舞」をストックする。
(※最大8ライン、継続率は70%or80%)
・平均ストック数は約4.2個、MAXストック数は24個。
・青7煽り時にPUSHボタンを押し、武将が慶次に変わった場合には何かしらの恩恵がある模様。

<天武の極>
・毎ゲーム3ケタ上乗せが75%でループする最強上乗せ特化ゾーン。
・突入ルートは「風雲繚乱の陣/極BIG/もののふの舞/昇格チャンス/戦極ボーナス中のBIG成立時」と大幅に増加。
・消化中は全役で上乗せ抽選が行われ、突入時の平均上乗せゲーム数は約364G
・初代と同じく告知パターンはノーマル告知or後告知のどちらかを選択することが可能。
・消化中にレア小役が成立した場合には0G連上乗せ「城門連破」に移行することもあり。

<城門連破>
・最高継続率80%の3ケタ上乗せ0G連特化ゾーン。
・城門を突破し続ける限り3ケタ上乗せがループ、終了後には再び「天武の極」へ移行する。

フリーズ

・フリーズはもののふの舞突入時に発生するフリーズとリールロック4段階から発展するロングフリーズの2種類を搭載。
・もののふの舞突入時フリーズ確率は約1/1700で発生時には「もののふの大宴舞」に突入、「もののふの大宴舞」の期待値は約1,400枚。
・ロングフリーズ恩恵は初代を踏襲しており極BIGボーナス当選確定。
(=「天武の極」突入+高継続率ART当選も確定)


パチスロ「花の慶次3-戦極めし傾奇者の宴-」の導入日は11月2日、導入台数は約30,000台予定となっています。

「戦極めし傾奇者の宴」はニューギンのグループ会社であるエキサイトからの導入となりますが、エキサイトのパチスロは今回が初となりますね。

前作「これより我ら修羅に入る」の稼働はイマイチの結果となりましたが、初代「天に愛されし漢」は長期に渡ってホールに設置されていましたし、個人的に原作が大好きなこともあって非常に期待しています(・∀・)

最強上乗せ特化ゾーンである「天武の極」も原点に立ち返りましたね!

 

ただ今作は新たな上乗せ特化ゾーン「もののふの舞」や「もののふの舞」自体をストックする「もののふ大宴舞」、そして擬似ボーナスも搭載されており新鮮な気持ちで打つことが出来そう(^^)

導入台数も多めなので導入後にはメイン機種として頑張って欲しいところです。

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - は行