スロット課外授業-人間設定1でも6でもいいじゃない-

スロット機種別の天井・ゾーン・設定判別・スペック解析攻略情報をいち早くお届け!天井・ゾーン・設定判別や実戦前のスペック解析の把握などに活用ください。

押忍!サラリーマン番長3 天井・ゾーン・スペック解析

      2016/11/23

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ 押忍!サラリーマン番長©大都技研

パチスロ「押忍!サラリーマン番長(番長3)」の天井・ゾーン狙い目とやめどき、スペックなどの解析攻略情報一覧です。

前作「押忍!番長2」では設定狙い・天井狙い・ゾーン狙い全てを実戦してパチスロの醍醐味をタップリ教えてくれました^^

4号機で初めて打ったのも確か番長だったし鉄拳と同様何かと思い入れの強い機種の1つだけに番長3にも期待したい所です≧▽≦

通常時は自力高確ゾーン『仁王門』からお頂ラッシュ突入あり、そして頂ラッシュ中は多彩な上乗せ契機など盛りだくさんの台に仕上がってます!

<–スポンサード リンク–>

 

主要解析ジャンプボタン

※タップで各項目へ一発ジャンプできます。

基本スペック

ボーナス確率

設定1・・・1/295.9
設定2・・・1/282.8
設定3・・・1/281.0
設定4・・・1/265.3
設定5・・・1/256.6
設定6・・・1/241.4

AT確率

設定1・・・1/623.0
設定2・・・1/569.7
設定3・・・1/582.6
設定4・・・1/497.2
設定5・・・1/523.5
設定6・・・1/374.9

ボーナス+AT確率

設定1・・・1/200.6
設定2・・・1/189.0
設定3・・・1/189.6
設定4・・・1/173.0
設定5・・・1/172.2
設定6・・・1/146.9

機械割

設定1・・・97.5%
設定2・・・99.4%
設定3・・・101.3%
設定4・・・104.4%
設定5・・・108.3%
設定6・・・114.5%

天井性能

・ボーナス間999Gで擬似ボーナス当選。
(通常A=999G、通常B=999G、通常C=1069G、天国A=96G、天国B=96G)

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

天井狙い目

・天井狙いはボーナス間580Gハマリが目安。
・リセット台ならボーダーを550G~に優遇。
・青系3連続ならボーダーを380G~に優遇。
・青系4連続なら0G~赤系当選まで。

ゾーン狙い目

・ボーナス間180~232G、もしくは380~432Gをピンポイント狙い。
・リセット台なら160~232G、380~432Gに優遇。

やめどき

・基本とするやめどきは、ボーナス後は即前兆のみカバーしてやめ。
※天国示唆演出発生時は天国否定まで回してからやめる。
⇒1000G以上での当選。
⇒猛研修or超研修or剛天交渉経由の当選。
⇒BB中の楽曲変化時。
⇒雫BBで3個目「緑チャンス」「ピンクチャンス」orオール「緑チャンス」「ピンクチャンス」orチャンス2個以上or60G以上の節目でチャンス出現or1、2個目で「ピンクチャンス」出現+AT(上乗せ)非当選orコパンダ出現。

打ち方

・左リールにBARを狙い、停止形に合わせて中、右リールを打ち分ける。
⇒角チェリー停止時は右リールに2連7狙い。
⇒枠内弁当箱停止時は中、右リールにも弁当箱狙い(BAR目安)。

各レア小役の停止形

・角チェリー+右リール下段に青7停止⇒弱チェリー
・角チェリー+右リール中段に青7停止⇒強チェリー
・角チェリー+右リール上段に青7停止⇒最強チェリー
・中段チェリー⇒最強チェリー
・右下がり弁当箱揃い⇒弁当
・中段弁当箱揃い⇒強弁当
・ベル小V字型停止⇒チャンス目
・弁当テンパイハズレ⇒チャンス目
・右下がりベル+特殊効果音発生⇒押忍ベル
・中段ベル+フリーズ⇒最強ベル

 

<–スポンサード リンク–>

 

設定差解析

斜めベル確率

サラリーマン番長 斜めベル確率

POINT

・斜めベル確率は高設定になるにつれて優遇。
※カウントする際は押忍ベル(特殊効果音付き)は除外。

天国移行&ループ率

・奇数設定は偶数設定に比べて天国へ移行しにくい分、天国ループ率が高い。
⇒設定5は最もループ率が優遇。
・偶数設定は奇数設定に比べて天国へ移行しやすい分、天国ループ率が控えめ。
⇒設定6は最もループ率が冷遇。

仁王門当選率

サラリーマン番長 仁王門当選率

POINT

・1枚役経由の仁王門当選率に大きな設定差あり。
⇒謎当たりを確認できれば高設定期待度アップ。
・押忍ベルからの仁王門当選率は偶数設定かつ高設定ほど優遇。

AT直撃確率

サラリーマン番長 AT直撃確率

POINT

・AT直撃確率にも大きな設定差あり。
⇒直撃当選を確認できれば高設定期待度アップ。
※引き戻しやセット数継続との混同には注意。

AT引き戻し当選率

サラリーマン番長 AT引き戻し確率

POINT

・AT引き戻しは偶数設定かつ高設定ほど優遇。
⇒特に設定6は別格の数値。

絶頂ラッシュ当選率

サラリーマン番長 絶頂ラッシュ当選率

POINT

・絶頂ラッシュ当選率は奇数設定かつ高設定ほど優遇。

設定6確定演出

★BB70G終了=設定6確定

POINT

・BBが70Gで終了すれば設定6確定。

ゾーン振り分け

・サラリーマン番長は、正確に言えば規定ゲーム数管理タイプではなく、チャンスマップに基いてゾーンが存在し、ゾーン別にボーナス解除率が異なる仕様。
・偶数設定かつ高設定ほど上位のマップが選択されやすいが、マップを見抜くことは不可能。
⇒前作のように百の位偶数ゾーンは通常Aゾーン、百の位奇数ゾーンは通常Bゾーンと、ざっくり捉えておけばOK。
・前作と同じく通常Aゾーンをピンポイントで狙ったゾーン狙いが有効。
⇒設定変更時はマップ抽選が優遇されるため、天井・ゾーン狙いボーダーを優遇することが可能。

モード移行率

・内部モードは「通常A/通常B/通常C/天国A/天国B」の5種類となっており、天国へ移行するまでモードの転落はなし。
・通常C(天国準備)後は天国移行確定。
・ボーナス当選契機(マップ解除orレア小役解除)によって、次回モード移行率が異なる。
・大まかな特徴としては設定差解析で触れた通り、奇数設定は天国ループ率が高い反面モードアップしにくく、偶数設定はモードアップしやすい反面天国ループ率が控えめ。
・特に設定6は別格の通常C移行率。
⇒天国へ移行しやすい。

通常時ゲームフロー

<通常時ステージ>
・【轟/鏡/雫/剛天】の4つで雫(夕方)、剛天(夜)ステージは高確示唆。

<研修>
・前兆ステージで、猛研修なら本前兆期待度が高く、ボーナス当選時には天国移行にも期待が持てる。
★超研修はボーナスorAT確定+次回天国移行が濃厚。

<仁王門>
・AT「頂ラッシュ」の自力CZ。

ボーナス概要

<赤BB/青BB>
・40~100G継続で純増は約2.8枚/1G。
・消化中の全役でAT抽選(AT中はゲーム数上乗せ抽選)。
・前作同様【赤BB<青BB】の方がAT当選期待度が高い。
・BB中の楽曲変化は次回天国が確定。

※1.BB中は前作までと同様3つの告知タイプを選択可能。
※2.100G完走時はAT確定+超番長ボーナス1G連のチャンス!?

<カウンターシックス>
・リール上下にある6つのランプのことでボーナス準備中にはリプレイ以外の小役でポイント獲得抽選あり。
・6pt獲得ごとに【赤BB⇒青BB⇒超番長ボーナス】と昇格していく仕組み。

『ボーナス告知タイプ』

【轟⇒チャンス告知】
・7揃いでAT確定。
・オーラの色によってボーナス継続を示唆。

【鏡⇒完全告知】
・金シャッターが閉まれば7揃い確定=AT確定。
・ほっとっとタイムに突入することで7揃いを示唆。

【雫⇒最終告知】
・画面右の保留球で継続、7揃いを示唆しており、最終3Gのビリヤード演出で告知。

 

超番長ボーナス

・50G継続で純増は約2.8枚/1G。
・ボーナス昇格or強弁当orロングフリーズを契機に突入。
・突入時点でAT確定+消化中は7揃い高確率状態。
・超番長ボーナス消化後は天国モードへ移行。

AT情報

<頂ラッシュ>
・1セット50G+α継続で純増は約2.8枚/1G。
・赤と青の2種類があり青の方が上乗せ性能が高い(AT開始時の金7揃いは青頂確定)。
・ボーナス準備中と同じく『カウンターシックス』システムに基づき6pt獲得ごとに【赤頂⇒青頂⇒ATストック】と昇格。
・今回は頂ラッシュでも3タイプの演出を選択可能。
・BGM変化時には3ケタ後乗せ確定。

<漢気ポイント>
・1枚役or斜めベル成立時にポイントが加算され、ポイントMAX時には「状態移行/上乗せ/ボーナス」といった抽選を受けることができる。

<頂(S)Sラッシュ>
・頂Sラッシュは上乗せ抽選2倍区間。
・頂SSラッシュは上乗せ抽選4倍区間。

<ブルーレジェンド>
・青ボーナスor青頂ラッシュが80%でループする隠れモード。
※隠れモードだけあり、滞在を正確に見抜く方法はない。

上乗せ特化ゾーン

<絶頂ラッシュ>
・前作でもお馴染みの上乗せ特化ゾーンでAT中ボーナスの一部orAT準備中の昇格で突入。
・10G+α継続し毎ゲーム上乗せに加え7揃い高確率状態!!(平均上乗せゲーム数は200G以上?)

フリーズ

・ロングフリーズは、約1/65536で成立する最強ベルを契機に発生する。
・ロングフリーズ恩恵は超番長ボーナス。


現段階の解析情報ではゲーム数解除と自力解除の割合は6:4と言われてるようなんで、バランス的には吉宗に近くなってそうですね。

ゾーン振り分け解析次第ですが、自力解除での当選がそれなりに濃いスペックだと番長2のように特定ゾーンを狙い打つ立ち回りは難しいかもしれません><

「秘宝伝-太陽-」「吉宗」に続いて大量導入となる「押忍!サラリーマン番長」でちょっと不安も感じるんですが、しっかりとメイン機種としての立場を定着させて欲しい所ですね^^

記事下アドセンス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

 - あ行